« 天高く、人馬肥ゆる秋は過ぎて…~エリザベス女王杯予想 | トップページ | エリザベス女王杯収支結果 »

2007年11月11日 (日)

主役が消えて・・・【エリザベス女王杯予想】

第32回 エリザベス女王杯(G1)予想【勝負対象レース】
◎7ダイワスカーレット
○4スイープトウショウ
▲8ディアチャンス
△6ローブデコルテ
△9アサヒライジング
△12フサイチパンドラ
△13ディアデラノビア

まさかのウオッカ出走取消。ひと叩きされ外回りに替われば・・・の思いだったろうから無念極まりない。かくいう自分もその考えだったので、当初のプランが大幅に崩された格好だ。

しかし僕の本命は最初からダイワスカーレット。先行してかつ33秒台の末脚を使えるのは脅威の他ならない。現に外回りの桜花賞でもウオッカを抑えている。巷で言われている外回り不安説は特にないのでは。イメージは2002年のファインモーション。彼女のように先行して押し切れる--差し馬有利のこのレースでもそれだけの芸当を持った馬だ。

ひと叩きされ順当に良化しているだろうスイープトウショウ、札幌記念4着で鞍上強化のディアチャンスが怖い。

【買い目】
馬連
7→4 2000
7→8 1000
7→5 500
7→9 500
7→12 500
7→13 500

|

« 天高く、人馬肥ゆる秋は過ぎて…~エリザベス女王杯予想 | トップページ | エリザベス女王杯収支結果 »

「レース予想(もっくん)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78755/8865748

この記事へのトラックバック一覧です: 主役が消えて・・・【エリザベス女王杯予想】:

« 天高く、人馬肥ゆる秋は過ぎて…~エリザベス女王杯予想 | トップページ | エリザベス女王杯収支結果 »