« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

スプリンターズSの収支結果&セカンドステージ結果発表!

2007/9/30 中山11R スプリンターズS(G1) 芝1200m 不良   結果

    く  も  よ オ
1着 ○ ◎ 注 - 7アストンマーチャン(53中舘英二 3人)
2着 ▲ ○ ◎ - 6サンアディユ(55川田将雅 1人)
3着 ◎ ▲ △ ▲ 1アイルラヴァゲイン(57松岡正海 5人)
4着 △ △ △ ▲ 16キングストレイル(57田中勝春 4人)
5着 - - - - 5タマモホットプレイ(57石橋脩 16人)

くまちゃん  (先週終了時-35080円)
アタリ! でも-6200円 累計-41280円(第2位)

もっくん  (先週終了時-24300円)
アタリ! +17780円 累計-6520円(第1位)

オーラ  (先週終了時-47100円)
ハズレ -5000円  累計-52100円(第4位)
(未賭分5000円)

よっちゃん  (先週終了時-42030円)
ハズレ -10000円 累計-52030円(第3位)

どうも、当たったときは更新が早い人、もっくんですwww

ということでセカントステージも無事(馬インフルエンザとかあったしね)終わったわけですが、注目の結果は上記の通り私もっくんが日ハムのごとく2シーズン連続優勝を決めました。夏は最下位でしたが、終盤の札幌記念~セントライト記念~スプリンターズSの的中で一気に浮上。見事帳尻あわせに成功しましたw

Photo

| | コメント (1) | トラックバック (2)

わー

三連複
アストンマーチャン軸ーアイルラヴァゲイン プリサイスマシーン サンアディユ エムオーウイナー スズカフェニックス キングストレイル

各600円×15点
馬単
アストンマーチャンーアイルラヴァゲイン サンアディユ プリサイスマシーン スズカフェニックス キングストレイル
各200円×5点

(9/30 21:00追記)
ケータイから急いで投稿したので買い目しか載せれませんでした。
終わった後ですが一応印も載せておきます。

◎7アストンマーチャン
○6サンアディユ
▲1アイルラヴァゲイン
△2プリサイスマシーン
△8エムオーウイナー
△15スズカフェニックス
△16キングストレイル

今日はいろいろ大変だったんですよ。いきなりテレビ局から取材させてくれって言われて・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2位を死守(笑)~スプリンターズS予想

どうも。来週からいよいよ情報ライブ ミヤネ屋 が東海地区でもスタートしますね、くまちゃんです。
さぁ~て、東海地区で、東海地区出身じゃない彼MCの番組がヒットするんでしょうか…?

今週はいよいよ第2ステージ最終戦!その勝負対象レースが秋GⅠの幕開けを告げる「スプリンターズステークス」。
相も変わらずスプリント界は群雄割拠(いや、「混沌」というべきか)であり、どの馬が勝っても驚けない。
GⅠスタートということでいきなりドカンと勝負したいものの、このメンバー、インフルエンザ騒動で狂ったローテ、並びに天候を考慮すると、とても乾坤一擲に勝負はできない。

時間がないので早速いこう。




2007/9/30 中山11  第41回スプリンターズステークス(GⅠ) 芝12   予想

昨年の当レースは、昨年のGⅠでもベスト3には入る難易度であったと思う。1番人気の外国馬(テイクオーバーターゲット)が楽勝したわけだが、2、3着はかなり人気薄の馬が突っ込んできた。そのせいか三連単配当は263万。

今年は外国馬の参戦すらなく、昨年よりも難易度は高い。
…も、3着までに入る確率が一番高い気がする◎1アイルラヴァゲインだけは週中から決めていた。
近2走が冴えないが、「中間に夏バテしていて加減しながらの調整だったし、あくまでここに照準を合わせていた」(手塚師)と、全く悲観していない様子。
なんといっても当舞台は5戦3勝。緩急の激しい当コース得意というのは大きな強み。
雨のためそこまでプラスとはいえないのかもしれないが、最内枠というのもあって、思い切りのよい鞍上・松岡の内を突く戦法が期待できる。それが上手くきまれば単も十分。
弱点といえば「超」のつくほどの時計勝負になる(今走は7マーチャンや8エムオー辺りが相当積極的に競馬する)と厳しいが、雨なのでさすがに7秒後半くらいだろう。
理想は3走前の競馬。好位抜け出しを!!

相手本線は○7アストンマーチャンしかいない。
あのハイレベルとされる現3歳世代牝馬のスプリンターを代表するスピードの持ち主。
前走は休養明けで0.4差なら悲観する内容ではないし、九スポの松浪さんがいうには前走は「岩田は『ペースが遅くて押えるのが大変だった』と言った(前半32.4の超Hペースだったのに)。石坂調教師のコメントを借りるなら「スピードが違いすぎて乗り役が錯覚してしまう」ということ」…のようなので、今回控えるはずのない鞍上に変わるので、前半がこの人馬がただ1頭むちゃくちゃ気の向くままに飛ばし、さすがに終いバテても結局15頭届かず…という青写真が描かれる。
もう、スプリンターとしかいえないめちゃマッチョ♪(←ギャル曽根が歌ってるやつ)なのだ。

以下押さえは例の如くたくさんいるが、8エムオーウイナーは状態ピークだった高松宮記念時に重馬場でのめっていた(7着)記憶があり、残念ながら今回は外した。プライベートではどうしよっかな…。
とうとう1番人気に上り詰めた6サンアディユ、前走の後即座に「スプリンターズSはこの娘に決めたっ!」…だったが、さすがにそこまで上手くいくものだろうか?
たしかにセントウルSは強かった。…も、当然中山芝は未経験なわけだし、なんといってもそのときの反動があるのなら恐い。
…しかし、またもやこの娘にとって恵みの雨…。買わざるをえないかも。(→▲に変更)

キルトクール3アグネスラズベリ。この厳しいローテで前走が20キロ減。まだ本来の力に戻ってはないはず。



◎ 1アイルラヴァゲイン
○ 7アストンマーチャン
▲ 6サンアディユ
△ ②④⑪⑫⑭⑮⑯

買い目
・三連複
軸① 相手②④⑥⑪⑫⑭⑮⑯  各200円  計5600円
軸⑦ 相手①②④⑥⑪⑫⑭⑮⑯  各100円  計3600円
・単勝
⑥ 800円
総合計10000円


ちなみに大学競馬リーグの予想はコチラ 。こちらはまだ大丈夫です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後に当てて、すっきりと。スプリンターズステークス予想

きりのいいところで、3位へと降格してしまいました…。
今週で、一段落しますね。なんとしても。1位、2位に返り咲いて
×ゲームは是非くまちゃんに受けてもらいたいものです(笑)

ってか、うち的に、回顧とか難しいのでどうせなら4位のほうがいいかもっていう
弱気な発言しちゃいけませんね(笑)どうせなら、最後まで、やりたいですからね。

ってことで、

2007年9月30日(日)15:40発走
第41回スプリンターズステークス(GI)
芝・右・外 1200m サラ系3歳上 オープン (国際)(指定) 定量

◎サンアディユ
○②スズカフェニックス
▲⑦プリサイスマシーン
注⑮アストンマーチャン
☆①アグネスラズベリ
△③アイルラヴァゲイン
△⑩コイウタ
△⑪ペールギュント
△⑯キングストレイル

買い目

三連単
⑥ → ②③⑦⑮ → ①②③⑦⑩⑪⑮⑯
各200円 合計5800円

馬連
○▲ 1000円
馬単
○、▲→注、☆ 各500円 2000円

○、▲→◎ 各600円 1200円

計1万円也

前走2着に0.8秒差をつけた◎サンアディユ。どうやら、本格化の気配ですね。
その昔このスプリンターズSを勝ったビリーヴもセントウルSで後馬に大差を
つけての勝利。それ以外の接戦を制してセントウルSを勝った馬は、スプリンターSで好走しない、今年のサンアディユは前者にあたる。やはり、抜けた馬はそのまま、勝ってしまうとうちは考える。
ただ、心配なのは、騎手。一番人気の川田で果たしていけるかどうか。そこが心配ではある。

後は、やはり、高松宮記念を制した○スズカフェニックス。
統計的には、馬場状態が悪くなると中山は差しが決まる傾向がある。
明日は、微妙な天気だそうで、まだ、わからないが、高松宮のよう後ろから突っ込んでくる可能性は十分ありえる。

そして、▲プリサイスマシーン
年齢は年齢だが、前走ダートで、安定した走りをしているところを見せたし。
調子は悪くなさそう。枠も申し分ない。人気も17.6倍(1時30分現在)と配当的にもまぁまぁだ。

どうか迷った、注アストンマーチャン。サンアディユが作るであろう早いペースにも、対応できる一頭。

前走-20キロで負けた、アグネスラズベリ、前走はローテーション的に無理があった。
そのおかげで、だいぶ、人気が下がっている現在。狙ってみる価値のある一頭。
後は、体重がプラスで帰ってきてくれることを祈るばかり。

神様、くまちゃんを最下位にしてやってください!!!!!!!!!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月29日 (土)

逆転。最下位脱出へ。

 マツリダゴッホがAJCCと同じようなレースをしての勝ちでした。まぁ複勝でしたけどね。3位死守をもくろみましたが失敗。結局ラスト・スプリンターズSを残しての最下位転落となりました。
 マツリダゴッホは中団からの競馬。3ハロン36.5、千通過が61.0のスローペースで縦長の展開で向正面から3角に向うと、マツリダゴッホが動き始め先頭との差を詰めていくも、シルクネクサスがまず先頭に並びかけた。直線この2頭の叩き合いになり、半馬身制しての勝利。でも直線でおもったっより伸びなかったのは気のせいでしょうか?

では今週の逆転を賭けた予想。

2007年9月30日(日)15:40発走
第41回スプリンターズステークス(GI)
芝・右・外 1200m サラ系3歳上 オープン (国際)(指定) 定量

◎スズカフェニックス
▲アイルラヴァゲイン
▲キングストレイル
△プリサイスマシーン
△アグネスラズベリ
△コイウタ
△ペールギュント
△クーヴェルチュール

買い目
3連単(1着固定)
◎→各▲△→各▲△ 計4200円
ワイド
▲―▲ 800円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

9月23日の収支対決結果

2007/9/23 阪神11  第55回神戸新聞杯(GⅡ) 芝24 良   結果

    く  も  よ
1着 ◎ △ 注  14ドリームジャーニー  武豊  3人気
2着 △ - -  13アサクサキングス  四位  5人気
3着 △ ○ ◎  9ヴィクトリー  岩田  2人気
4着 △ ▲ △  8ホクトスルタン  横山典  4人気
5着 - △ △  4トーセンマーチ  和田  14人気

2007/9/23 中山11  第53回オールカマー(GⅡ) 芝22 良   結果

    く  も  オ
1着 ◎ △ ◎  6マツリダゴッホ  蛯名  1人気
2着 ○ - -  12シルクネクサス  北村友  5人気
3着 - △ -  15エリモハリアー  吉田豊  7人気
4着 - - -  10チェストウイング  吉田隼  13人気
5着 △ ◎ -  13ダイイチアトム  石橋脩  8人気


くまちゃん  (先週終了時-51670円)
(阪11)三連単21590円的中  +16590円  累計-35080円(第2位)

もっくん  (先週終了時-19300円)
両方ハズレ  -5000円  累計-24300円(第1位)

オーラ  (先週終了時-48600円)
(中11)複勝1.3×5000円的中  +1500円  累計-47100円(第4位)

よっちゃん  (先週終了時-37030円)
ハズレ  -5000円  累計-42030円(第3位)


どうも、実際神戸新聞杯で買ったのは三連「複」でしたくまちゃんです…(苦笑)。

この夏にプライベートでは10万超の儲けが2回もあったんですが、当blog上ではまったく揮わず…。
しかし、やっと(遅っ!)やや大きいのが的中して、気分よく今週のセカンドステージ最終戦を迎えられます。

…というわけで、秋のGⅠシリーズ開催と共にセカンドステージ最終戦!!
この前記しましたが、第3位と4位には厳しい罰が待っています。

牝馬が勝つ?スプリンターズSは、掛け金上限10000円で4人が予想します。
これで順位が総入れ替わり…ということも考えられます。
全員頑張ります!!!

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2007年9月23日 (日)

新幹線の中から【オールカマー、神戸新聞杯予想】

どうも、新幹線から携帯で更新してますもっくんです。
ちなみに今名古屋駅に停車しとります。なんかまた新しいビル作っとるんですね名駅。名古屋改めてスゴス。名鉄がなつかしいよぉ…

携帯からだと入力文字数が限られるので、早速予想へ→

阪神11R 神戸新聞杯【勝負対象レース】
◎5マンハッタンスカイ
○9ヴィクトリー
▲8ホクトスルタン
△2フェザーケープ
△4トーセンマーチ
△6マイネルキーロフ
△12フサイチホウオー
△14ドリームジャーニー

今年の春クラシックは例年と比較するとスピード・瞬発力が要求された。それはダービーを牝馬のウオッカが制したことからも明らかだ。しかし夏を越えて今回揃ったメンバーは比較的早く流れそうな雰囲気。となると、春には要求されなかったスタミナも重要な要素になる。
と考えると魅力的なのが5マンハッタンスカイだ。前走は連続開催函館の最終週極悪馬場に泣いたが、良馬場の今回は巻き返しのチャンス。古馬相手に500万1000万を制してきた馬だけに実力の裏付けもある。父マンハッタンカフェ同様、秋以降に飛躍の可能性を残しているだけに期待したい。
【買い目】
三連複
軸5ー2、4、6、8、9、12、14各100円×21点
中山11R オールカマー【勝負対象レース】
◎13ダイイチアトム
○9サンツェッペリン
▲2ダークメッセージ
△1ネヴァブション
△4タマモサポート
△6マツリダゴッホ
△8コスモプロデュース
△15エリモハリアー

夏のローカルの延長戦。ならば新潟記念4着のダイイチアトムにチャンス到来だ。
【買い目】
三連複
軸13ー1、2、4、6、8、9、15各100円×21点
馬連
13ー1、2、4、6、8、15各100円
13ー9 200円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢を追いかける時期が到来~東西2重賞予想

どうも。
18日(火)と19日(水)に東京へ行ってきたんですが、フジテレビアナの活躍ぶりを改めて感じた男、くまちゃんです。

今週の2重賞。東西共にこの秋のGⅠ戦線の叩き台という位置づけもできる。
かの有名な予想師、清水成駿は今週の神戸新聞杯の予想を世相(総裁選)になぞって行なっていたが、たしかに思えば最近の世相は競馬が道標となっている。
安倍首相の就任後、かのディープインパクトの引退宣言。2007年になり、荒れるGⅠ、主役不在のGⅠ、牝馬大活躍…。
今の日本にその流れを形合わせてみると、まさに「誰でもいい」。
福田首相誕生濃厚ムードの中、今必要なのは「ちょっと待て、冷静になれ」…ではなく、「多少の犠牲を払ってでも、変えろ」の精神。
ウオッカのダービー勝利で「それなら女性首相なら?」の可能性もクローズアップされたが、おそらく政党が変わるくらいのインパクトでないとその意義は半減されてしまうだろう。
ただのインパクトではダメ、ディープなインパクトがほしいものである。
別にスターでもない候補者2人、福田首相濃厚のムードの中、なぜあれほどまでに大衆が群がる?夏の参議院選の結果はなんだったのか。
これぞ日本国民の好む保守主義。「少し変わった。でもよく見ると」は、今後の日本の訪れる未来。


(勝負対象レース)
2007/9/23 阪神11  第55回神戸新聞杯(GⅡ) 芝24   予想

そんな未来、仮に競馬が世相を反映していると置くのなら、その流れに逆らう競馬予想も一考。夢(希望)を追いかけてみたい。
ダービーはSペースであるのにもかかわらず4角シンガリ。…も、そこから勝ち馬にコンマ1秒差の上がりを魅せて掲示板に入った。
僕自身、能力よりも気になったのは距離の壁。…も、3分3厘まで死んだふりをしてマイペースに運べばそれを克服できることを実感した。
その前走、皐月賞も完全に前有利な展開となったが、勝ち馬とは0.6秒差。お得意のESPが伴ったことを考えれば及第点ともいえる。

そんな◎14ドリームジャーニーが、彼岸のここで始動する。
今回のレース内容によっては、マイル路線へ変更するのを考えているようだが、強い馬というのは距離云々に左右されず、ただ強い。
主役不在の3歳牡馬で、さすがに菊花賞は厳しいだろうが根幹距離(2400)までなら主役になっても不思議はない。
小柄の馬がでっかい夢を追いかける…。その幻影は、近代競馬の結晶を置かれたスーパースター、ディープインパクト。小柄な馬体が大きな舞台で躍動するのだ。

レース展開的には、有力各馬が休み明けというのもあって、たとえ逃げ・先行馬が揃っていてもそこまで前に厳しい流れにはならないと判断。
さらに長距離に滅法強い鞍上横山典の△8ホクトスルタンの絶妙な競馬、気分よく逃げれば強いことを大舞台で証明した△13アサクサキングス…という布陣だと、互い競わずしてそのまま前残り…という可能性も無きにしも非ず。
所以にそのような展開の中追い込み一辺倒ではさすがに厳しい。
…も、そこは鞍上、武豊。先週はイマイチであったが、22日はよかった。
そのようなレース展開では厳しいことは本人熟知しているのは明白で、この夏成長して折り合いをつけたとされる当馬の作戦は「いつもよりは折り合って前」であるはずだ。

それでも後方からになる可能性公算は高いが、ここは新設された阪神外回りという広々とした舞台。仮にヨーイドンでも切れる脚がある。
叩き台だから…とはいわず、是非勝ちにいってほしい。強気の頭固定だ。
△15ヒラボクロイヤル(前走は1角でゴチャついて走るのをやめた)との選択で迷ったが、当舞台への準備完成度がまだまだのような当馬は押さえに止めた。

皐月賞馬、△9ヴィクトリーは日ごろからテン乗りの岩田が調教をつけて落ち着かせている様子。所以普段のような競馬はしてこないはず。
やはりそれでは持ち味が半減してしまう恐れもあるし、別にここは無理する必要はない舞台。馬券圏内にも入れない可能性だって考えられるだろう。

アンカツさんがよく口にしている「ギア」を、そろそろ魅せたい△12フサイチホウオーだが、勝つときも僅差、ダービー時にみせた気性の問題からも、叩き台で勝ちにいく(いける)…のか?あっさりあってもいいし、複勝圏には最も近い馬といえるが。

その「3強」プラスαよりも、やはり魅力は今年の猛暑を体感してきた上がり馬。
全然人気していない○5マンハッタンスカイ、妥当な人気?の▲6マイネルキーロフである。
共に、血統初心者でもわかる「長距離のマンハッタンカフェ」産駒。
前者の前走は道悪馬場で力を発揮できなかった模様。
後者は前走でハンデ戦ながら勝って、さらに今回その上積みが見込める。
共に前前での競馬が持ち味で、前述した通り案外前がゆったりしそうなので厳しい流れにはならないはず。
そのため人気的にも今回思い切った競馬ができるとなれば、彼らに夢を追いかけてもらっても無茶ではないだろう。


馬券は三連単1着固定で勝負。来週で第2ステージ終了なので、思い切っていきたい。


◎ 14ドリームジャーニー
○ 5マンハッタンスカイ
▲ 6マイネルキーロフ
△ ⑧⑨⑫⑬⑮

買い目
・三連単 ⑭→⑤⑥⑧⑨⑫⑬⑮→⑤⑥⑧⑨⑫⑬⑮  各100円 計4200円
・単勝
⑤ 400円
⑥ 400円
総合計5000円




中山メーン、オールカマー◎6マツリダゴッホで不動。
前走が不甲斐なかったが、2週延びたことや前半アンカツさんが抑え気味だったのが影響したのかも。
得意な舞台で最低でも連は確保しないといけない。

ペース次第では12シルクネクサスの逆転あっていいメンバー構成だが、如何せんペースは札幌記念のようにゆったりしそうで、以前指摘したようにメリハリのあるラップがほしい。
力量的には1ネヴァブションで十分足りるが、こちらは骨折放牧明けで割り引く必要も。まさに叩き台なのであろう。

その他もだいたい人気どころで決着しそう。
9サンツェッペリンはデキがまだまだ良化途上。4タマモサポートは前走が不甲斐なく、急坂の不安が依然残る。2ダークメッセージは陣営が超弱気(強気の調教師を除く)。
13ダイイチアトムの勢いは買うも、定量戦ではどうだろう?

◎ 6マツリダゴッホ
○ 12シルクネクサス
▲ 1ネヴァブション
△ ②④⑨⑬




よっちゃんが心配していた大学競馬リーグの予想はコチラ
そろそろなんとかしないと…まさかの…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

どうも、テレビを買いました。神戸新聞杯予想

AQUOSです。えっと…すいません、ただの自慢です(笑)

さてついに大学が始まってしまったよっちゃんです。
まだ、休みの生活観がバリバリ残ってます。
最近はゼミなど忙しすぎで、競馬を考えてる暇がなくて、
ようやく先週終わったので、少しは競馬も考えられるかな?
それ以前に、今週のスポニチの予想ってやってくれたのかな?
今週、自分の当番だったけど、くまちゃんにまかせっきりだけど
まぁ、いいか(笑)

さて、今まで、1位だったのですが、先週ついに1位の座を明け渡して
しまいました。先週のダイワ、ベッラ外しなんてまぁ、そんな都合の良い
ことあるわけないわけで。いまさらながら、あほな、宝くじ馬券買ってた
なって思います。

そうそう、話は変わりますが、先週、競艇に行ってきました。
浮気者って言わないでね☆
いやぁ、競艇もあたらんもんです。
でも、名前に関係する船券三連単買ったら 4→1→6
で見事1万ゲット!でも結局はマイナスですが(笑)
やっぱ、競艇は最初で決まっちゃうことが多いんで
その後見るのがつまらんなっちゃいますね。
そのぶん、競馬は最後までわかりませんから楽しめますね。

さて、では

2007年9月23日(日)15:45発走
第55回神戸新聞杯(GII)
芝・右・外 2400m サラ系3歳 オープン (混合) 牡・牝 (指定) 馬齢

◎ヴィクトリー
○ヒラボクロイヤル
▲フサイチホウオー
注ドリームジャーニー
△トーセンマーチ
△ホクトスルタン

馬連
◎○ 1200円 ◎▲ 1000円 ◎注 700円
○▲ 600円 ○注 500円 4000円
馬単
◎→△ 各500円 1000円

計 5000円

私の好きな◎ヴィクトリーです。
最近の馬主はひどいですよね。GI勝った実績があるというのに
下ろされるんですから。石橋騎手も結局メイショウサムソンは海外遠征しないのに
下ろされてますよね。
ヴィクトリーを乗っていた勝春騎手もそんな一人ですよね。
ホントそのまま乗らして挙げたかった…。
むしろ、個人的には、いい成績をとれずに、勝春騎手に戻ってほしいなんて
思ってるんですけども、どうも、今回、ヴィクトリーの調子がいいみたいで
結局◎にしてしまいました。
状況的にも、若葉Sの時と似ているし、気性が悪い馬は、休み明けのほうがいい(?)
みたいなことも聞きますし。まぁ、気性はだいぶ良くなったということですので、関係ないですが。

さて、また1位に返り咲くためには、ソコソコ大きいのを当てないといけない。
で、選んだのが、○ヒラボクロイヤル。前走ダービーで大惨敗したからって
この39.5倍(0時現在)は人気なさすぎじゃないかぃ?
まぁ、倍率で選んだに過ぎませんが!

▲フサイチホウオーと注ドリームジャニーですが、本番への叩きという意味で
そこまで、ココに力を入れてないので、重要視しませんでした。

皐月と同じような展開を勝手に予想しているので、前にいく馬を2頭ほど。

こんなところです。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年9月22日 (土)

おーるかまー予想

今週は北海道に行ってきました。
馬関連では新冠や日高、千歳の社台ファームあたりをレンタカー借りていきましたー。

先週はローズS。
1~4着は、人気どころの決着になりました。やはりこの上位4頭はこのメンバーだと負けませんね。払いの戻しも・・・う~ん。。。
しかし、複勝にあげたニホンピロシェリーが5着に食い込んだのが、嬉しいです。まぁ騎手買いだったんですけど、酒井はちゃっかり3~5着に入ってきてくれます。いやいや嬉しい。

んで今週の予想。

2007年9月23日(日)15:35発走
第53回産経賞オールカマー(GII)
芝・右・外 2200m サラ系3歳上 オープン (国際)(指定) 別定

◎祭りだゴッホ!!!!

【買い目】
複勝◎5000円

そうです、祭りなんです。
前走の札幌記念では、休み明けの調整不足、展開不向きから満足行く結果を残せなかったものの、今回は中間追い込みで好調をアピール。AJCCで勝ったこの距離ならば他馬よりも頭一つ抜け出ているのは明確。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

9月16日の収支結果

2007/9/16 中山11R  セントライト記念(GⅡ) 芝2200m 結果

     く  も 
1着 △ ○   7ロックドゥカンプ(54柴山雄一、1人)
2着 ◎ ◎   1ゴールデンダリア(56柴田善臣、2人)
3着 - △   11スクリーンヒーロー(56木幡和広、14人)
4着 - -   2マイネルアナハイム(56勝浦正樹、15人)
5着 △ -   8ガルヴァニック(56秋山真一郎、6人)

2007/9/16 阪神11R  ローズS(GⅡ) 芝1800m 結果

     く  よ  オ 
1着 ○ △ ◎ 5ダイワスカーレット(54安藤勝巳、1人)
2着 ◎ △ ○ 1ベッラレイア(54武豊、2人)
3着 △ ▲ - 7レインダンス(54福永祐一、3人)
4着 △ ○ - 8ピンクカメオ(54四位洋文、4人)
5着 △ - 注 6ニホンピロシェリー(54酒井学、11人)

くまちゃん  (先週終了時-46670円)
ハズレ   -5000円   累計-51670円(第4位)

もっくん  (先週終了時-43700円)
的中!! +29400円   累計-19300円(第1位)↑

オーラ  (先週終了時-45480円)
的中!!   -3120円   累計-48600円(第3位)

よっちゃん  (先週終了時-32030円)
ハズレ   -5000円   累計-37030円(第2位)↓

当たったときは更新する男、もっくんです。

ということで見事セントライト記念を的中。リアルマニーも危機的状況だったので、ホント助かりました。ありがとう、スクリーンヒーロー。映画見に行くよ。

ロックドゥカンプはホント強いですね~距離ももちそうだし、菊花賞は注目ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月16日 (日)

時間ねぇぞその3【セントライト記念予想】

第61回セントライト記念(G2)予想【勝負対象レース】
◎1ゴールデンダリア
○7ロックドゥカンプ
▲16サンワードブル
△5メイショウレガーロ
△6アップルサイダー
△9デストラメンテ
△11スクリーンヒーロー
△14シグナリオ

休養明けでも仕上がり良好の1ゴールデンダリアを中心視。あれ?くまちゃんと同じだw高速決着に対応できそうな感じがよい。

三連複
軸1-5,6,7,9,11,14,16 各200円×21点=4200円
馬連
1-5,6,9,11,各100円 1-14,16 各200円

| | コメント (0) | トラックバック (2)

あえて…。ローズステークス予想

2007年9月16日(日)15:45発走
第25回関西テレビ放送賞ローズステークス(GII)
芝・右・外 1800m サラ系3歳 オープン (混合) 牝 (指定) 馬齢

◎ ⑨ザレマ
○ ⑧ピンクカメオ
▲ ⑦レインダンス
注 ④ハロースピード
△ ⑤ダイワスカーレット
△ ①ベッラレイア

【買い目】
馬連             馬単
◎○ 500円  ◎→△ 各500円
◎▲ 500円
◎注 500円
○▲ 500円  ○→△ 各500円
○注 500円
▲注 500円

まさにあまのじゃくな買い目
ダイワスカーレットとベッラレイア外しで
行きます!

来ても2着付け。

まぁ、どっちも飛ぶってことはまずありえないでしょうが宝くじみたいなもんですね。

あぁ、やっぱ、2頭からのの三連単でも買っとけばよったかな(笑)?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「そら」を使うのが王道~セントライト記念予想

どうも、土曜日の阪神戦の敗戦ショックを未だに引きずる男、くまちゃんです。
常々、僕のライフサイクルは競馬と野球なんだなぁと思います。

日曜は2重賞。
阪神メインは馬券妙味がないのでプライベートでもケンor三連単勝負程度の予定。すなわち当然勝負対象レースは中山メイン、セントライト記念に。

現在とある理由で学生ニートのくまちゃんですので、このような3日間開催は大歓迎(笑)。
「日曜ダメでも月曜あるし」…そういう気楽なモチベーションで望もうと思っています。最低でもチャラ、とりあえず利益出して18日からの東京旅行をよりエンジョイしようと思っています。馬券の秋の到来です。




2007/9/16 中山11  第61回セントライト記念(GⅡ・菊花賞TR) 芝22  予想

下タイトルでごめんなさい

ちっとも菊花賞に繋がらないレースとして有名。
昨年は謎のジョッキー・イネス(トーセンシャナオー)にしてやられたのがいい例のように、ある程度前で競馬する馬中心でいきたい…のだが、昨年は考えてみれば4角付近で2頭落馬、1番人気に支持されていたフサイチジャンク等その煽りを明らかに受けていたのを記憶している。
すなわち今年はあえてその定石に対向したい。…というか、差し馬に魅力大。

そうすると、もう◎1ゴールデンダリアしかいない。
唯一のダービー経験馬であるが、そのときのレース内容。上がり33.5が立派である。
確かその頃、ソエの懸念をした記憶があるが、「春はソエがあったりして思い通りに仕上げられなかった。休ませて脚元の心配がなくなったし本当によくなった。背丈も伸びて成長、フットワークが大きくなった。」(二ノ宮師)…とあるようにその不安も払拭された。
…つまりその懸念があった際でも素晴らしい切れ味を魅せているのだから、成長見込める今走はいきなり力を出せると判断。

抜け出すとソラを遣う面があるみたいなので、そこは近走のように追い出しをギリギリまで我慢してみればよい。
ソラを遣う馬といえば、昨年の同時期(もっと前?)のアドマイヤムーンを思い出すが、彼はその後飛躍的に成長、以降日本を代表する競走馬となっている。
この時期にソラを遣うということは、裏返せば大物の道しるべ…と置くことはできないか。

中山には急坂があるが、心配御無用中山は3戦して全て馬券圏内。
自在性もあるため、枠順を利用して2走前のプリンシパルSのように好位で折り合ってもよい。そこは先生に期待したい。短い直線なだけにロングスパートでもいいが、前述の理由から早めに抜け出すのは×。
ギリギリでよい、突き抜けろ。

相手は前走の着順で人気を落としたか、○4エフティイカロスだ。◎が人気なだけに、こちらの単も面白い。
前走はスタートで煽ったのが影響した。Sペースで終始10番手では厳しかっただろう。
注目は2走前。皆さん覚えているだろうか、青葉賞の前、雷にびくびくしてしまって放馬してしまったのだ。それでも勝ち馬に0.3差なら勝っていた可能性も十分ではないか?
休養前よりも腰がよくなっているとのことで、実力はこの面子でも上と判断だ。
某紙にあったが、10日、「エフティ」の冠で知られる馬主・吉田文雄氏が永眠したということで、その思いを背に…。

一発逆転▲16サンワードブル。起筆時10人気というのがシンジラレナ~イのだ。
○から格下げしたのは、中間に熱発したという情報からであるが、逆転も一考したい。
…というのは、前走の松島特別。大外を廻ったとのことで、それでクビ差2着なら文句なし。2走前の夏木立賞も、大スポ・上田記者談にあるとおり優秀なのだ。
1F延長はこのメンバー中珍しく歓迎の立場だろう。

あとは押さえに数頭。
1人気必至の△7ロックドゥカンブはメンバー強化され、そもそも経験が少ない。
南半球産で遅生まれ、成長必至であるが、なんといっても中山坂が微妙。
4連勝できるほど競馬は甘くなく、配当面からも今回は押さえ止まりにした。
ここも突破、あるいは好走するようなら菊花賞でもダークホースになるかも。

キルトクールは6アップルサイダー。リンゴ狩りの季節間近、勢いあるも距離が長い。




◎ 1ゴールデンダリア
○ 4エフティイカロス
▲ 16サンワードブル
△ ⑤⑦⑧⑨⑩⑬⑭

買い目
・三連複 軸①相手④⑯⑤⑦⑧⑨⑩⑬⑭  各100円 計3600円
・馬連
①④ 600円
①⑯ 400円
④⑯ 400円   計1400円
総合計5000円






さて、土曜日夜は時間があったので阪神だけですが6レース以降全ての予想を敢行。
いろんな意味で参考してください(笑)。

阪神6R 500万下 ダ20
◎ 2インカム
○ 5ゼンノシュウシン 9キングベガロード
▲ 12コウエイノホシ
△ ⑦⑧⑩
・人気⑫は急仕上げで?

阪神7R 500万下 ダ14
◎ 15ラフィナール
○ 1サカイヤベンケイ 7コスモパルムドール
△ ②③⑩
・3走前と同舞台な⑮。人気⑦は天才がどう展開するか?

阪神8R 500万下 芝18
◎ 5ティアラプリンセス
○ ⑦⑪⑫
△ ①④⑥⑨⑬
・混戦なので、安定感から⑤を買う。豊⑬は中1週の輸送競馬で印下げ。

阪神9R 野路菊S(2歳OP) 芝18
◎ 2オースミマーシャル 8ホッコービクトリー のどちらか
○ ⑦(坂不安) ⑧(距離不安)
△ ①④
・8Rと同舞台。◎候補の2頭は共に距離延長歓迎と陣営談。⑧は前走余裕残し、中間熱発でも勝って、②は前走左回りでモタれたうえに荒れ馬場にノメったとのこと。

阪神10R 仲秋特別(1000万下) 芝12
○ 5コーユーキズナ 7テイエムカゲムシャ
△ ②⑥⑨⑩⑫⑮
・◎不在。前が競わないなら⑦かな。

阪神11R ローズステークス(GⅡ) 芝18
◎ 1ベッラレイア
○ 5ダイワスカーレット
△ ④⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑬
・「2強」と位置づけるのには反論なし。△がホントに無用だった…というレース期待。
当blogで何回か述べたが、⑤はSペースばかりしか経験していない。…ところが今走もメンバー的に、新装阪神18というコース形態上それになる公算大。先行位置してさらに上がり33秒台を使えるのだから普通に考えれば楽勝。
・…も、その怪物に追いつけ追い越せなのが①。個人的に好きというのもあるが、この夏の成長力。映像で追い切りを見たが、まさに「弾ける」。天才鞍上はテン乗りだが、⑤がベストがマイルなだけにラスト1Fで逆転あっても。⑤を終始追いかける立場というのもよい。
・馬券的には当然少数且つ三連単でしっかりいきたいところだが、ケンが妥当なのかもね。

阪神12R 1000万下 ダ14
◎ 12インプレスゴールド
○ ②③⑥⑮
△ ④⑤⑬
・軽ハンデが魅力の⑫。混戦なだけに。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月15日 (土)

きたへ

このブログも変革の時が訪れましたね…と客観的に述べてみる。
どうもオーラです。3位も4位もなかなかキツイ罰があるので、どうしても2位浮上を今週のレースに賭けます。明日から北海道の方へ旅行をするので、前日投稿です。
まずは先週の回顧から。サンアンディユの圧勝!!あんなに強い馬やったんですね。
1.07.1というタイムで5馬身差の大楽勝。スプリンターズSでは注目のい一頭になりそうですね。でもこの馬、どういう条件下で爆走するのかわかりませんが…
アイルラヴァゲインを◎にしたのですが、んんん…どうもしっかりしませんでした。Hペースでは不利・・・!?なのかな。まぁサンアンディユに前で競馬されたので。この馬は2、3番手からペースを支配するぐらいじゃないと厳しいんじゃないかなぁって思います。


では今週の予想。
今週は珍しく気合入ってます。
勝負対象レース

2007年9月16日(日)15:45発走
第25回関西テレビ放送賞ローズステークス(GII)
芝・右・外 1800m サラ系3歳 オープン (混合) 牝 (指定) 馬齢

◎ダイワスカーレット
○ベッラレイア
注ニホンピロシェリー

実質◎、○のこの2頭の争いになるんじゃないでしょうか。
下手に買い目を買うよりもシンプルに。
そして3着にアナ馬いや穴馬が来ることを祈って。

買い目
3連複
◎―○―総流し(12頭) 各400円×12=4800円
複勝
注 200円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月14日 (金)

9月9日の収支対決結果

2007/9/9 中山11  第52回京成杯AH(GⅢ) 芝16 良   結果

    も
1着 △  2キングストレイル  57田中勝 2人気
2着 ○  3カンファーベスト  57江田照 4人気
3着 △  5マイネルシーガル  53後藤 1人気
4着 △  15マイケルバローズ  55横山典 6人気
5着 -  8グレイトジャーニー  55佐藤哲 8人気

 

2007/9/9 阪神11  第21回セントウルS(GⅡ) 芝12 良   結果

     く  も  オ よ
1着 - ー △ △  4サンアディユ  55川田 11人気
2着 ◎ ○ △ 注  7カノヤザクラ  53上村 7人気
3着 ☆ ▲ - ▲  11キンシャサノキセキ  57藤田 1人気
4着 △ △ - ○  3アルーリングボイス  55秋山 8人気
5着 △ ◎ ◎ ◎  6アイルラヴァゲイン  57松岡 3人気

くまちゃん  (先週終了時-41670円)
ハズレ   -5000円   累計-46670円(第4位)

もっくん  (先週終了時-38700円)
両方ハズレ   -5000円   累計-43700円(第2位)

オーラ  (先週終了時-40480円)
ハズレ   -5000円   累計-45480円(第3位)

よっちゃん  (先週終了時-27030円)
ハズレ   -5000円   累計-32030円(第1位)


どうも、北海道旅行楽しかったです♪くまちゃんです。

先週、セントウルSではキルトクールに指名した4サンアディユがホントにきちゃって残念でしたが(プライベートでも買わず)…この馬、芝適性ばっちりですね(笑)。
今回の競馬から、もはや芝でも走れる、良馬場でも大丈夫、速いペースでもいいということが明らかになりましたんで、これは9月30日のスプリンターズSでも有力でしょう。なんせ今回プラス18キロだったわけですから。

12.2 10.5 10.7 10.9 11.1 11.7
これがラップですが、2F~4Fが10秒台連発(まぁ12なので当然ちゃあ当然ですが)の中、当馬は1角(3角)1番手、2角(4角)2番手…と前前で競馬をし、さすがに最後は落ちましたが、勝ちタイムは開催2日目ということもあってなんとレコードと同タイム(1.07.1)。道中かかってあれだけ弾けるのだから、スムーズだったら…と鞍上は語っています。そりゃそうだ。
一方の11キンシャサノキセキがやはり坂の影響(休み明けも影響?)でそこまで伸びなかったので、どうしてもサンアディユちゃんを上にみてしまいます…。

我が本命7カノヤザクラ、期待通りのいい競馬をしてくれました。速いペースでも大丈夫。
あとは各馬が万全の状態で望む次走がどうか、でしょう。


さてさて。現在の当Blogの収支対決ですが、第2ステージはあと3戦ですよね。
最下位の僕がいうのもなんですが、こうします。
最下位は、当収支対決から脱落10月以降は予想のみ投稿)。並びに毎週収支結果投稿
第3位は、毎週勝負対象レースの回顧を投稿。

9月30日の勝負対象レース、スプリンターズSは掛け金上限を1万円にします。
現在、よっちゃんが少し抜けています(それでもマイナスw)が、他3人はほとんど一緒。最後の逆転も十分考えられるでしょう。
いよいよ少し罰を重くします。皆さん頑張っていきましょう。

当blogは、大学生3年生中心で運営されてますので、今年いっぱいで終了(個人的には今後もなんらかの形でやっていくつもりです)の可能性があります。
頑張りますので、今後ともごひいきよろしくお願いします☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月 9日 (日)

時間ねぇぞその2【京成杯AH,セントウルS予想】

時間がないので買い目だけで・・・

中山11R 第52回京成杯AH(G3)予想【勝負対象レース】
◎4アポロノサトリ
○3カンファーベスト
▲12ストーミーカフェ
△2キングストレイル
△5マイネルシーガル
△13マイネルレコルト
△15マイケルバローズ
【買い目】
3連複
軸4-2,3,5,12,13,15 各200円×15点=3000円

阪神11R 第21回セントウルS(G2)予想【勝負対象レース】
◎6アイルラヴァゲイン
○7カノヤザクラ
▲11キンシャサノキセキ
△3アルーリングボイス
△9スピニングノワール
△13エムオーウイナー
△15フサイチリシャール
【買い目】
3連複
軸6-3,7,9,11,13,15 各100円×15点=1500円
単勝
7 500円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

片想いのアイツ、始動。~セントウルS予想

どうも、昨日までゼミ合宿だったのに明日から北海道なくまちゃんです。
今日の友人たちとのウインズ参戦は、コンディション的に全く良い所見せれそうにない…(苦笑)。

今週は簡潔に投稿します。
今週より中山、阪神が開幕。
2重賞ありますが、ただでさえ電撃戦なのに開幕で兎に角速い流れ、阪神メインのほうをとります。


2007/9/9 阪神11  第21回セントウルS(GⅡ) 芝12   予想

好きな馬が多数出走するが、とりわけボクが☆11キンシャサノキセキにゾッコンなのは有名(?)な話。
スプリント戦線に移るなら面白いと結構言ってきたが、とうとう陣営もボクの助言に従う(?)形となった。
それならば迷わず本命…といきたいところだが、前走の完勝のレース内容からすると、折り合いが成長と共についてきている印象。すなわち1F短縮された休み明け、それが一抹の不安にはなる。
とりわけ今回は阪神。2走前が上がりがさっぱりで、あれは阪神の坂が影響した感が否めない。
休み明けも走るタイプだが、近5走の馬柱を見るとHペースを経験していない。開幕週なだけにそこも不安だ。

…しかし、実力はやはり最上位。フジキセキ産駒は、この頃ユメノシルシ、エフティマイアが勝って勢いがある。応援馬券も買っておこうと思っている。ガンバレ!


◎7カノヤザクラ
前走北九州記念は5着だったが、あれはHペースで早めに追走(4角3番手)した(勝ちにいった)分、終いが甘くなった感がある。…が、前の4頭は全て追い込みの馬だった。
注目される現3歳牝馬勢でもトップクラスのスプリント適性、そして出走メンバー中唯一のサクラバクシンオー産駒なだけに開幕週の高速馬場でも対応できると当方は判断した。

○13エムオーウイナーは時計が微妙だが、前走は洋芝、そもそも叩き台だったために度外視できる。2着あたりにピッタリ。
▲9スピニングノアールも好きな馬だが、近走は運が悪いし、ポテンシャルを発揮できていない。前走だってレースを見ていたが、あれだけゴチャつけば持ち味が活かせないもは当たり前。
良馬場にはなりそうだし、鞍上はCBC賞の無念を晴らそうと最善の競馬をしてくれるはず。今回は開幕週ということで追い込み一辺倒なだけに割り引いたが、この馬も凄く期待している。

当blog人気の△6アイルラヴァゲインは前走後夏負けで実質8分程度のデキであり、目標は次であるのは明白でアタマで買おうとは思わない。
キルトクール4サンアディユ。芝でもやれる証明が前走だったが、流石に良馬場のHペースは厳しいのも同時証明されたわけで。


◎ 7カノヤザクラ
○ 13エムオーウイナー
▲ 9スピニングノアール
☆ 11キンシャサノキセキ

△ ③⑥⑧⑭⑮⑯

買い目
・馬連
⑦⑬ 300円
⑦⑨ 300円
⑦⑪ 200円
⑬⑨ 300円
⑬⑪ 200円
⑨⑪ 100円    計1400円
・三連複 軸⑦ 相手③⑥⑧⑨⑪⑬⑭⑮⑯ 各100円   計3600円
総合計5000円

| | コメント (0) | トラックバック (1)

トランセルS【笑】

先週のディアチャンスに関してはくまちゃんが回顧してくれたので特に何も書くことは無いのですが、とにかくもう少し前につけていたら…という内容でした。次走が楽しみです。あの上がりをみせられたらねぇ。

続いて今週の予想。

2007年9月9日(日)15:45発走
第21回セントウルステークス(GII)
芝・右 1200m サラ系3歳上 オープン (国際)(指定) 別定

◎アイルラヴァゲイン
○メイショウトッパー
△サンアンディユ
△エムエスワールド
△カノヤグラ

買い目
馬連
◎―○1000円
◎―各△500円
○―各△500円

阪神適正、意外性を中心に絡めました。
内枠をひいたアイルラヴァゲインを軸とし、そこそこ高倍率の馬を相手に。
本来ならば、アルーリングボイスやラズベリなどを絡めたいのですが、これも逆転のため。
中でも、エムエスワールド。前走の小倉日経賞で少頭数ながらも力強い内容を見せてくらました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こりずに「開幕週」セントウルステークス予想

2007年9月9日(日)15:45発走
第21回セントウルステークス(GII)
芝・右 1200m サラ系3歳上 オープン (国際)(指定) 別定

◎アイルラヴァゲイン
○アルーリングボイス
▲キンシャサノキセキ
注カノヤザクラ
△スピニングノアール
△サンアディユ
△フサイチリシャール
×マリンフェスタ

買い目
馬連
◎○ 800円 ◎▲ 800円 ◎注 500円 ◎△ 各300円 ◎× 100円
○▲ 600円 ○注 500円 ○△ 各200円 ▲注 200円

荒れることを祈って…。
私の大好きな言葉、「開幕週」…。
最近こればっかで片付けているような気がしますが。今週も開幕週で
というもと予想を立てました。

阪神1200Mはやっぱり、内枠の先行、逃げ有利。開幕週ということもあってなおさら。
そこで、有力視されるのが、◎アイルラヴァゲイン、1→着外→1→着外 なんで1着!
になってほしいもんです。それも、全て、松岡が乗ったとき、今回は主戦に戻るため
期待十分。内枠でもう一頭○アルーリングボイスも内側を通れる分、前走と同じように、良い走り
ができると思う。良馬場に強い▲キンシャサと△スピニングもはずせない。
前に行く、注カノヤザクラは斤量のことも考えるとはずせない。
外枠だが、阪神でいい成績を残している△フサイチリシャールも同様。

×マリンフェスタは、逃げると陣営が宣言しているため、もしかしたらの大穴を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

終わり良ければすべて良し?!

どうも、昨夜はナゴヤドーム行ってきたんですが、まさかのイ・ビョンギュの満塁ホームランが観れたうえに、その後彼の名を叫んだら(席が近かった)振り向いて手振ってくれたので急に彼を気になり出したくまちゃんです。
肩が弱いとかもう気にしないよ!!(笑)


さてさて。
このエントリで投稿ということは…。
…そうです、まぁ儲けたってことですね(笑)。

2日の日曜日、夕方からバイト(諸事情で月曜日で辞めました)だったし、ウインズ名古屋に着いたのが15時10分くらいだったので参加できたのはたった5レースでした。


札幌9レース、札幌記念は忠実に予想エントリ通り買ったのでハズレ。ファストタテヤマの複勝3000円も買ったなぁそういえば。2着にビックリ。

小倉10レース、小倉2歳Sは10マイネレーツェルを軸にした馬連5点(1、3、8、9、12が相手)で残念。馬連3410円とか美味し過ぎだよ…。

新潟11レースは12ショウナンアクロス軸の三連複流しで残念。10エフティマイアからも少し買ったけど相手が…。

…と、ここまでで気づけばマイナス15000円。今日はダメかな…と思ってたのですが…。


札幌10レース(16時05分)、まりも特別(3歳上500万下、芝12)
マイルールでは500万下は参加しないんですが、もうお金使い切っちゃおうという勝負師魂もあったし(笑)、そもそもまだ4レース目だから参加。
軸は5と8と11。ここからの三連複流し、各1000円で計3000円だけ購入。…後々気づいたのだが、この3頭のを別々に買ってたので2頭はいればハズレという頓珍漢な馬券だった…(苦笑)結果オーライだけど…。

Image095 三連複 8330円的中

いやホント結果オーライだよ…。

そして小倉11レース(16時15分)、国東特別(3歳上500万下、芝18)
まだ前のレースの払い戻しをしていなかったので、残金は5000円弱。ありったけ使って且つ儲けるためには…よし!三連単買おう!ハズレてもマイナス1万くらい全然平気!

前日から狙っていたレース。…というのは、どうせ13オーシャンエイプスが断然人気するだろうから。まして鞍上は武豊。実際蓋を開ければ1.5倍。
たしかに新馬戦は圧巻だったけど、その後3レースは全て伸びず。新馬戦のインパクト的にも、4ヶ月の休みでここは通過点…的な論評が目立っていたので、こういうレースは非常に美味しい。仮にこの馬が馬券圏外だったら、2、3、4人気の入線でも結構つく…そう思っていたのです。
前日からの本命馬は2トウカイアワード。鞍上の突然の変更(赤木→鮫島)はさすがに予想していなかったが、陣営の連闘という姿勢、並びにコメントからはぜひ単で買いたい馬だった。前走は相手が強かったようだし。小倉は得意、文句なしに◎だった。
相手は3、4、6、9、13(3着くらいならあるかなぁと)、16で、2を軸に馬連(保険)と三連単で勝負!!

Image098

三連単 101450円
馬連 8440円×2=16880円 的中

ホントに馬券圏外だったよ…。

お蔭様で2→7→3人気の入線でも配当つきました♪
ハナ差4着が10人気の6だったのでもし3着がこれだったら17万くらいだったみたいだけど…よくばりすぎですよね(笑)。


…というわけで、わずか10分くらいで10万を稼げた日曜日でした。
今週のゼミ合宿(台風が…)、来週の北海道旅行、再来週の東京旅行はリッチになりそうですね。

重賞はさっぱりですが…下位クラスって結構美味しいレース多いですよね。8月最初の10万超えのときも1000万下だったような気がします。
特に下位クラスでは着順を僕はほとんど重視しないので、「こいつらこんなに人気薄だったのか!」ということを、よく後々気づきます。
GⅠでも500万以下でも同じ1レースですからね。そりゃGⅠで当てたら気持ちいいですけどね。


今週日曜日は高校の友人3人と参戦!
さすがに今週はねぇ…。傷は浅めにしておきます。

明日から土曜夜までゼミ合宿なので、次回の予想エントリは疲れ切った予想の可能性がありますが…最下位だけは脱出したい…(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

札幌記念の収支対決結果

2007/9/2 札幌9R  第43回札幌記念 芝20  良   結果

    く  も  オ よ
1着 △ ◎ - 注 1フサイチパンドラ  藤田  5人気
2着 - - - - 8アグネスアーク  津村  12人気
3着 △ △ - ◎ 9サクラメガワンダー  岩田  3人気
4着 ◎ △ 複 - 4ディアチャンス  小林徹  7人気
5着 △ - - △ 12シルクネクサス  北村友  10人気


くまちゃん  (先週終了時-36670円)
ハズレ   -5000円   累計-41670円(第4位)

もっくん  (先週終了時-38660円)
単勝500円×9.8=4900円的中  -100円   累計-38760円(第2位)

オーラ  (先週終了時-35480円)
ハズレ   -5000円   累計-40480円(第3位)

よっちゃん  (先週終了時-22030円)
ハズレ   -5000円   累計-27030円(第1位)


どうも、くまちゃんです。この後続けて投稿します。

僕とオーラ君の◎4ディアチャンス、はっきりいって直線馬群がもっとばらけていたら勝ちあるいは2着でした。すごい良かった。やっぱ洋芝が合うのかな?夏は牝馬?(勝ち馬も牝馬)道中の番手が10→8→10ですから…魅力のある差しを魅せてくれています。今後も楽しみ。上がりタイムは34.2ですが、事実上最速といってもいいでしょう。いや~もったいなかった…。
オーラ君の仕事を奪って申し訳ないですが、前半5Fタイムは60.7とMペース。これで1フサイチパンドラは逃げ切ったわけですから、やはりこの馬は前々で気分よく走らせることが重要なんでしょうね。Sペース予想だった(つまりいきたい馬がいない)のなら、最内枠だしこの馬の単騎逃げは想定できたなぁ…。
インフルエンザで陽性反応が出て2度発熱があった(3度というのは間違いでした)から終いバタっと…とは想定してたんですが…すごいなぁ。
2着8アグネスアークは重い馬場が合うのかも。3着9サクラメガワンダーは上がり2位(33.9。一位はまだまだ元気14アサカディフィートの33.8!)だったけど、2週前のデキのがやはり良かったみたいです。5着12シルクネクサスは道中ずっと2番手。予想エントリで述べたようにもう少し速いペースだったら意外と残ったかもしんないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

時間ねぇぞ【札幌記念予想】

第43回 札幌記念(Jpn2)予想 【勝負対象レース】
◎1フサイチパンドラ
○13マツリダゴッホ
▲15サイレントプライド
△4ディアチャンス
△9サクラメガワンダー
△10マチカネオーラ
△14アサカディフィート

先行馬不在の組み合わせ。これなら内枠&藤田に乗り替わった1フサイチパンドラに利がありそう。相手本線は素直に13マツリダゴッホ。穴は10オーラと14アサカあたりか。

(買い目)
三連複
軸1-4,9,10,13,14,15 各300円×15点=4500円
単勝
1 500円

| | コメント (0) | トラックバック (1)

札幌記念予想

ちょっと時間がないのですいません…。

◎サクラメガワンダー
○エリモハリヤー
▲サンバレンティン
注フサイチパンドラ
△シルクネクサス
△マツリダゴッホ

馬連
◎○ 1000円 ◎▲ 800 円 ◎注 800円 ◎各△ 600円
○▲ 800円 ○注700円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思考回路は、ショート寸前!~札幌記念予想

どうも。
夏休み終了前に東京行くんですが、神宮球場の「ペアA指定席」(内野。ナゴヤドームだと3800~4800円クラス)が1800円だったことに驚いているくまちゃんです。
ナゴヤが高すぎるの?

さて。
今週はなんと3重賞が施行されます。
馬インフルエンザの影響で8月3週に予定されていた札幌記念が延期されたためですね。

…つまり開催が2週間延びたということで、やはり競馬サークル内での「狂い」の影響はモロに受けているはず。
そもそも札幌記念組はその週水曜日に最終追い切りを敢行しているわけで、長いスパンで調教過程を踏んでいる関係者、そしてなんといっても賢いお馬さんたちですからその「いつもと違う雰囲気」は察知しているはずであり、全馬最高の状態で本日を迎えられるとは到底思えません。

…しかし、他の2重賞はともに2歳戦。
キャリア1戦のお子様がゴロゴロ出走してくる中、血統に疎い当方はこちらのほうを予想するほうが困難。
すなわち思考回路は乱れていますが、札幌記念のほうを勝負対象にとります。


2007/9/2 札幌9  第43回札幌記念(GⅡ) 芝20   予想

最も賞金が高いGⅡ(1着7000万)で、夏のGⅠともいえる当レース。…っていうか、GⅠにしちゃえばいいじゃん。
メンバーもGⅠ勝ち馬を含めてGⅠ経験者も多数いるし、ここから秋GⅠ戦線へのステップへ…という位置づけから、馬インフルエンザ騒動を忘れさせてくれるような舞台にならんことを期待したい。

先週の新潟記念もそう、その前の北九州記念もそうだが、一応選んだ「相手」がすべて3着内に入っている。(相手が多すぎという指摘は無視しますw)ともに配当は大きかったわけだし、しばらくはいつもの馬券スタイルで徹してみたい。

まずこの16頭の馬柱を見て感じたことは、「どう考えてもSペース」。
ハナを主張する馬が奇麗に不在で、これは結局ヨーイドンか。
すなわち妙味は好位につけて3分3厘(競馬用語で「勝負どころ」)で引き離す、オーソドックスに「強い」と思わせる競馬ができる馬。

…なおかつここ札幌の特徴ともいえる「洋芝」適性は外せない。
昨年の覇者アドマイヤムーンは道中終始外の競馬で4角10番手くらいではあったが、その適性がモノをいったか直線で実力通りの末脚を魅せた。まぁ鞍上武豊が当レース9戦7勝2着3着1回…というありえない相性の良さも関与したのだろう。
さらに2年前はヘヴンリーロマンス、昨年はレクレドールがクイーンSからのステップで連圏になっており、牝馬はこのメンバーでも買いたいところ。

…普段はこうしてデータ重視ではないのだが、如何せん今の馬インフルエンザ騒動。
馬券対象になりそうな確率が高い馬を選ぶのは理に適っている。


すなわち以上の条件を満たした馬◎4ディアチャンスは妥当ではないか。
前走クイーンSが強い競馬。勝ち馬がアサヒライジング(この馬こそ当方の馬券ライフ・キルトクール苦笑)であったように(2着も4角2番手のイクスキューズ)前有利だった中、3着にノリちゃん戦法で突っ込んできた。あれは洋芝適性がないと成せなかったはずだ。

…ただ、前走のような競馬よりは2走前@武豊のような終始5番手からの好位抜け出しを求む。そうすれば前述のような「好走条件」に全て合致することになる。
あとは鞍上に若干不安、奈々ちゃん◎ということで大いに不安はあるが、馬の力を素直に信用。起筆時点で7番人気。狙うならここだろう。


あとは押さえだが、先週のように単穴を1頭。それが▲16ファストタテヤマである。
この馬は洋芝が得意なようで、昨年の当レースも上がり3FタイムはAムーンに次ぐ2位(33.8)であった。
2走前、史上最高といわれた宝塚記念メンバー陣に加わっても、Hペース、並びに腕っぷしの強い鞍上・小牧だったこともあるがやや重馬場でよく追い込んで5着。まだまだ衰えは感じない。
4走前のようにSペースからでも後方一気を行える力はまだまだあると判断。前日までは本命であったが、今回は展開面から少し割り引いた。

残りの押さえは9頭。

1フサイチパンドラは3回ほどの熱発があったのは痛い。GⅠ勝ち等実績は上位だし鞍上も魅力だが、個人的にはあと1F距離があったほうが良かったのではないかとも思う。
3アドマイヤモナークも同様、もう少し距離があったほうがいい。…ていうか連闘がどうかと思う。
5エリモハリアーは前走で僕の不安を一掃したしそもそも札幌も走るが、調教師も述べているように少し渋って時計がかかったほうがいいクチ(明日は良馬場)。8月3週の追い切りがすごくよかったので…と苦笑いの陣営談も少し気になる。
7サンバレンティンは前走が得意舞台だっただけにここではどうかだが、前走七夕賞の馬場が荒れていた中あの伸びであり、函館も3戦して1勝3着1回と洋芝も大丈夫。
9サクラメガワンダーは前走は鞍上・岩田の仕掛けどころのミスで敗れた感がありここでは中心視してもよいのだが、中間苦手な長距離輸送を3度も経験。見えない落とし穴がありそう。
11アドマイヤフジは前日まで▲であったが、思えば前走函館記念の不可解な4着から洋芝がダメなのかもしれない。小回りも不向きで。
12シルクネクサスは気分屋さんであるためなんともいえないが、Hペースでこその馬。展開想定からは強く推せない。
13マツリダゴッホはやはり1番人気。たしかに前走は明らかに距離が長かった。…も、先ほど某競馬番組で某大学競馬サークルが触れていたが、多頭数で弱いところが気になる。テン乗り鞍上に不安はない(むしろ期待)だが、中山のような「助け」(急坂)がないと…?
15サイレントプライドは思っていたよりも人気している。前走内容を買われたか。…まぁ好位抜け出しの競馬スタイルが合致しているわけだし勢いから勝たれても仕方ないのだが…鞍上が待機策をとる可能性がないとはいえない。


◎ 4ディアチャンス
▲ 16ファストタテヤマ
△ ①③⑤⑦⑨⑪⑫⑬⑮

買い目
・三連複 軸④相手⑯①③⑤⑦⑨⑪⑫⑬⑮  各100円  計4500円
・単勝  ⑯  500円
総合計5000円


キルトクール15アサカディフィート。衰え知らずだが、夏場に実績がなく、苦手なSペース想定、追えない鞍上(イメージですが)…と割引材料多数で。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ディアチャンスにまたもや…

まずは前回の回顧から。
◎をあげたモナークさんは6着でした。上がりの速くなる新潟で後方から行く先方は危険と隣り合わせだったのでは?って感じました。
○にあげたアトムは惜しかったですね。もうちょっと仕掛けが早かったらおもしろいことになってたんじゃないかと。
▲のユメノシルシは予想外のハイペースで速い上がりが必要なくなったのがあったのじゃないかと。ハイペースを先行押し切りって強い競馬でしたね。今後も前が引っ張る流れならいい競馬するんじゃないかと。

じゃあ今週の予想!!
勝負対象レースは札幌記念♪
前回、ディアチャンスで複勝をちゃっかりゲット。果たして今週は・・・!?
最も3着に入りそうな馬を真剣に考える。
…考えれば考えるほど、ほぼ全部の馬が入りそうなので。

55キロの恐怖!!
④ディアチャンス 複勝5000円!!
ただ心配な点はジョッキーかな。
前走クイーンSのような後方待機の騎乗ではなく、マーメイドSのような先行策でお願いします。
複勝オッズも3.0-8.4といい感じです。メガワンダーだったら意味ないですもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

新潟記念の収支対決結果

2007/8/26  新潟11  第43回新潟記念(GⅢ) 芝16 良   結果

    く  も  オ
1着 △ ○ ▲  18ユメノシルシ  56吉田豊 2人気
2着 △ - -  7トウショウボイス  52小林淳 10人気
3着 △ - -  9ヤマニンアラバスタ  54田中勝 7人気
4着 ▲ △ ○  10ダイイチアトム  52松岡 4人気
5着 - △ -  14マヤノグレイシー  54福永 8人気

↑新潟記念↑


くまちゃん  (先週終了時-31670円)
ハズレ   -5000円   累計-36670円

もっくん  (先週終了時-33660円)
ハズレ   -5000円   累計-38660円

オーラ  (先週終了時-30480円)
ハズレ   -5000円   累計-35480円

よっちゃん  (先週終了時-17030円)
不参加   -5000円   累計-22030円


どうも、くまちゃんです。
収支結果アップがそうとう遅れてしまいましたね…。

先週の当Blogの勝負、よっちゃんが前代未聞の「不参加」ということでした。
皆忙しい(はず)のに、それでも例えばネットカフェ等から週末に予想を投稿しています。
それは使命めいたもの…というよりは、「競馬がある週末」というライフサイクルの一環であるから、僕らがPCの前に座っていて、その競馬に関する文章を打ち込んでいるのです。

すなわち当Blogを運営していく集合体は、「それぞれが4分の1」…ではなく、「4人合わせて1」…という意思反映の元、当Blogは存在していると言っても過言ではありません。
そのため、立南大学競馬学部の世界で「予想を投稿しない」という事柄は、相当事由がない限りは公序良俗に反するものとみなします。

よってその処分として「マイナス5000円」を適用させて頂きます。よっちゃん、並びに他の運営者、そして当Blogを閲覧してくださっている皆様には、理解していただけたらと思う所存です。


さてさて、今週は延期された札幌記念もあるけど、スポニチの勝負対象レース新潟2歳Sっていう超難しいレースもあります。
本日はバイトが夕方で終わる(はず)ので、その後にあれこれ予想できるのを、素直に楽しみたいなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »