« 最後に当てて、すっきりと。スプリンターズステークス予想 | トップページ | わー »

2007年9月30日 (日)

2位を死守(笑)~スプリンターズS予想

どうも。来週からいよいよ情報ライブ ミヤネ屋 が東海地区でもスタートしますね、くまちゃんです。
さぁ~て、東海地区で、東海地区出身じゃない彼MCの番組がヒットするんでしょうか…?

今週はいよいよ第2ステージ最終戦!その勝負対象レースが秋GⅠの幕開けを告げる「スプリンターズステークス」。
相も変わらずスプリント界は群雄割拠(いや、「混沌」というべきか)であり、どの馬が勝っても驚けない。
GⅠスタートということでいきなりドカンと勝負したいものの、このメンバー、インフルエンザ騒動で狂ったローテ、並びに天候を考慮すると、とても乾坤一擲に勝負はできない。

時間がないので早速いこう。




2007/9/30 中山11  第41回スプリンターズステークス(GⅠ) 芝12   予想

昨年の当レースは、昨年のGⅠでもベスト3には入る難易度であったと思う。1番人気の外国馬(テイクオーバーターゲット)が楽勝したわけだが、2、3着はかなり人気薄の馬が突っ込んできた。そのせいか三連単配当は263万。

今年は外国馬の参戦すらなく、昨年よりも難易度は高い。
…も、3着までに入る確率が一番高い気がする◎1アイルラヴァゲインだけは週中から決めていた。
近2走が冴えないが、「中間に夏バテしていて加減しながらの調整だったし、あくまでここに照準を合わせていた」(手塚師)と、全く悲観していない様子。
なんといっても当舞台は5戦3勝。緩急の激しい当コース得意というのは大きな強み。
雨のためそこまでプラスとはいえないのかもしれないが、最内枠というのもあって、思い切りのよい鞍上・松岡の内を突く戦法が期待できる。それが上手くきまれば単も十分。
弱点といえば「超」のつくほどの時計勝負になる(今走は7マーチャンや8エムオー辺りが相当積極的に競馬する)と厳しいが、雨なのでさすがに7秒後半くらいだろう。
理想は3走前の競馬。好位抜け出しを!!

相手本線は○7アストンマーチャンしかいない。
あのハイレベルとされる現3歳世代牝馬のスプリンターを代表するスピードの持ち主。
前走は休養明けで0.4差なら悲観する内容ではないし、九スポの松浪さんがいうには前走は「岩田は『ペースが遅くて押えるのが大変だった』と言った(前半32.4の超Hペースだったのに)。石坂調教師のコメントを借りるなら「スピードが違いすぎて乗り役が錯覚してしまう」ということ」…のようなので、今回控えるはずのない鞍上に変わるので、前半がこの人馬がただ1頭むちゃくちゃ気の向くままに飛ばし、さすがに終いバテても結局15頭届かず…という青写真が描かれる。
もう、スプリンターとしかいえないめちゃマッチョ♪(←ギャル曽根が歌ってるやつ)なのだ。

以下押さえは例の如くたくさんいるが、8エムオーウイナーは状態ピークだった高松宮記念時に重馬場でのめっていた(7着)記憶があり、残念ながら今回は外した。プライベートではどうしよっかな…。
とうとう1番人気に上り詰めた6サンアディユ、前走の後即座に「スプリンターズSはこの娘に決めたっ!」…だったが、さすがにそこまで上手くいくものだろうか?
たしかにセントウルSは強かった。…も、当然中山芝は未経験なわけだし、なんといってもそのときの反動があるのなら恐い。
…しかし、またもやこの娘にとって恵みの雨…。買わざるをえないかも。(→▲に変更)

キルトクール3アグネスラズベリ。この厳しいローテで前走が20キロ減。まだ本来の力に戻ってはないはず。



◎ 1アイルラヴァゲイン
○ 7アストンマーチャン
▲ 6サンアディユ
△ ②④⑪⑫⑭⑮⑯

買い目
・三連複
軸① 相手②④⑥⑪⑫⑭⑮⑯  各200円  計5600円
軸⑦ 相手①②④⑥⑪⑫⑭⑮⑯  各100円  計3600円
・単勝
⑥ 800円
総合計10000円


ちなみに大学競馬リーグの予想はコチラ 。こちらはまだ大丈夫です!

|

« 最後に当てて、すっきりと。スプリンターズステークス予想 | トップページ | わー »

「レース予想(くまちゃん)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78755/8174837

この記事へのトラックバック一覧です: 2位を死守(笑)~スプリンターズS予想:

« 最後に当てて、すっきりと。スプリンターズステークス予想 | トップページ | わー »