« 福島、G3なら・・・信用しますよ?先生【ラジオNIKKEI賞予想】 | トップページ | 函館SS収支結果&回顧 »

2007年7月 1日 (日)

今夏は「好位差し」で一気に浮上~ラジオNIKKEI賞予想

どうも、今年は博多にでも行こうかなと考えているくまちゃんです。

今週は2重賞施行されますが、注目は「サマースプリントシリーズ」の函館メイン…よりはラジオNIKKEI賞。函館メインは普通に現時点1~3人気の馬かなぁとか思っているので。

今週は簡潔に。…毎週簡潔にしろという声が聞こえてきそうですが(笑)。



2007/7/1  福島11  第56回ラジオNIKKEI賞(GⅢ) 芝18   予想


福島芝18。最初の1コーナーまでの距離は約300mということで、内枠の先行馬は有利とみる。
…しかし、その条件に合致する馬がなかなかいない。

ここで注目しなければならないのが展開。
もっくんが述べていたように先行争いが激化する→差し馬(特に外差し)の台頭…という図式が成り立たないわけでもない。
…が、テンにいきたい馬がほとんどいないのだ。このメンバーなら14ショウワモダン辺りだろうが、前出の通りある程度前で競馬しないといけないわけだから、絶好のマークの対象となる。当馬は見せ場までとみる。
…つまりナニがいいたいのかというと、「先行しないと厳しいため、若干前傾ラップにはなるが、そこまで速い流れにはならない」。当舞台的にもシンガリ一気という脚質では届きそうもなく、かといって逃げ馬もそこまで残れるとは言い切れない。Sペースにまで落ち着いたら当馬の残り目はあろうが。…すなわちキルトクール指名だ。

よって買いたいのは「内枠」で「速めに抜け出せる」「好位差し」の馬だ。
不安なのはテン乗り鞍上と中1週の疲れが?くらい。

逆転まであるのは、明らかに牝馬>牡馬な現3歳勢の図式において浮上の、自在性ある馬。前走のような内容で1F延長とESPさえ克服すれば…の馬。こういうローカル舞台で3走前、2走前のようにどんな距離・ペースでも「地」力が活きそうな馬。

押さえは幅広く。負けが込んでいるだけに(苦笑)。
白黒枠の人気薄2頭の食い込みに期待。
13ロックドゥカンブはまだ完成途上、広いコース向けのフットワーク、人気の面からバッサリと。


◎ 4クランエンブレム
○ 6イクスキューズ
▲ 3ハイソサエティー
注 5エミーズスマイル
△ 2トーセンアーチャー
△ 9ガルヴァニック
△ 12フェザーケープ
△ 15エーシンダードマン
△ 16バブルウイズアラン

買い目
・三連複  軸④ 相手8点   各100円 28点
・馬連
④⑥ 600円
④③ 500円
④⑤ 400円
⑥③ 400円
⑥⑤ 300円
             合計5000円


大学競馬リーグの予想はコチラ
今週は私が担当しました。差は僅かとはいえ、一気に2位に浮上してます。

|

« 福島、G3なら・・・信用しますよ?先生【ラジオNIKKEI賞予想】 | トップページ | 函館SS収支結果&回顧 »

「レース予想(くまちゃん)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78755/6989335

この記事へのトラックバック一覧です: 今夏は「好位差し」で一気に浮上~ラジオNIKKEI賞予想:

« 福島、G3なら・・・信用しますよ?先生【ラジオNIKKEI賞予想】 | トップページ | 函館SS収支結果&回顧 »