« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月29日 (日)

今は金より、時間だ。小倉記念予想

どうも、今日もテスト勉強よっちゃんです。
昨日は、地元の花火祭りだったんですけど、勉強が忙しくいけませんでした……
ってのはうそです、ただ単に行く相手がいなかったんですね(苦笑)
でも、テスト勉強の方が忙しいのは確かなので、買い目だけUPしておきます。

◎ ⑤スウィフトカレント
○ ②サンレイジャスパー
▲ ⑧メイショウカイドウ
注 ⑫ソリッドプラチナム
△ ⑩ヴィータローザ
△ ③ニルヴァーナ

買い目
馬連 ◎○ 1500円 ◎▲ 1000円 ◎注 500円
○▲ 700円 ○注 300円
馬単 ◎⇒△ 各500円

計 5000円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7/29清き一票は・・・?【小倉記念予想】

どうも、もっくんです。日付変わって日曜日は参院選ですね。住民票が京都にあるんで投票に行く予定ではあるんですけど、どの候補に入れるか未定。ぶっちゃけ誰に入れても一緒かな~という至極凡人的な思いをめぐらせ、わけわからん政党に入れたろうかと画策しているとこですwww

第43回 小倉記念(G3) 芝2,000m 予想【勝負対象レース】
◎5スウィフトカレント
○6アップドラフト
▲11ホッコーソレソレ
△2サンレイジャスパー
△3ニルヴァーナ
△10ヴィータローザ
△12ソリッドプラチナム

近2年はいずれもレコード決着となっている小倉記念。土曜日の1000万条件(2000m)も1分59秒台での決着だった。となるとある程度時計の裏づけのある馬を信用したい。

去年の勝ち馬スウィフトカレントとおととしの勝ち馬メイショウカイドウ。いずれもレコードで駆け抜けたわけだが、メイショウは昨年の小倉記念以来1年ぶりの実戦。59.5のトップハンデはいかにも苦しく、いくら小倉大王とはいえここは静観するのが賢明か。

本命は素直に5スウィフトカレント。2000mは昨年の優勝や天皇賞2着(=アドマイヤムーンに先着)など国内トップクラスの馬。このメンバー相手なら58kgでも負けられないだろう。「ぜひ投票したい!」と思わせる馬。選挙もこんな明確な候補がいればいいのになぁ・・・

対抗は6アップドラフト。昨年の博多Sは1800mを1分45秒台で駆けており、時計勝負には十分対応できる。長期休養明けの前走・七夕賞でも見せ場を作った。叩き2戦目でさらなる上昇を狙う。

単穴には11ホッコーソレソレ。追い込み脚質で安定性にはかけるが、逆に人気がないのでおいしいとも。血統的にも小倉記念で強いリファールとミスプロの血を持っており、さらには池添がわざわざ函館からやってくるというのも勝負気配を感じる。

(買い目)
三連複
軸5-2,3,6,10,11,12 各100円×15点=1500円
馬連
5-6 1000円
5-11 500円
2-5 500円
3-5 500円
5-10 500円
5-12 500円

| | コメント (1) | トラックバック (1)

ゴメンね、素直じゃなくって~小倉記念予想

どうも。
先日、朝のラッシュの電車に乗っていると、途中で乗車してきたお姉さんが「クッキングパパ93巻(←出すぎ)」を持ってたんですが、その女性のアゴが出気味だったので一人笑いを堪えるのに必至だった男、くまちゃんです。

今週は小倉記念。
現在当blog収支対決最下位を驀進中のわたくしめですが、いつか花開くときがくると信じてやみません。
先ほど「がばいばあちゃん」特集を某番組で放送してたんですが、彼女の「夢を持て。それが叶わなくても、所詮夢なんだから」という発言が忘れられません。
この歳にもなると、もはや夢はないといっても過言ではなく、せめて趣味の一つである競馬で夢を持つのは理に適った生き方と言えるのではありませんか?

さらに、その夢が叶えば「大きなお金」という形ある夢が降ってきます。
…馬券買ってればですが。



2007/7/29  小倉10  第43回小倉記念(GⅢ) 芝20   予想

織姫ちゃんと彦星君が、流れ星として「大きなお金」を振りまいてくれた!…と思われた7月8日の七夕賞だったが、「トリガミ」という恥をいただいてしまった。

「ギザクオリティタカス」という言葉をご存知か。
これは某アイドルが某番組内で述べていたが、3つの国語を駆使した秀逸な新語である。

↑の七夕賞。大外から2番目の青帽に注目していただきたい。
レース後、この馬の鞍上はこう言った。
「馬場のいいところ、いいところを運んで走らせたんだけどね。ずっと外を回らされちゃったから…。結果論かもしれないけど、いいところを運びすぎちゃったかな」
1人気、トップハンデを背負った馬の相棒とは思えない発言であった。

要はそれさえなければギザクオリティタカスなレース内容だったのだ。
彼はFeel Liveしてきた高松宮記念で大穴を開けた男。今回のようにそこまで人気しないほう(現在6人気)が活躍できると信じてやまない。
同じ轍は踏まないと信じよう。

昨年よりは若干だが軽いハンデ、小回り平坦な小倉は昨年のレース内容からも得意なはずで、まだまだ衰えは知らない走りである。



◎ 10ヴィータローザ

○ 1ニホンピロキース
▲ 6アップドラフト
△ 2サンレイジャスパー
△ 5スウィフトカレント
△ 8メイショウカイドウ
△ 4トリリオンカット
△ 12ソリッドプラチナム


相手本線は、展開利がありそうな○1ニホンピロキース
同型は強いてあげるなら9アラタマサモンズくらいであって、前走道中6→6→3と控えた3ニルヴァーナは逃げないはずで、どう考えてもスピードの絶対値で上なこの馬の逃げ残りが恐い。
そもそもボクは逃げ馬が好きで、昔の持久走ではよく逃げ馬のように走った(最後失速)ものである。3~4コーナーの内側が荒れてきたようだが、その前に最内枠を活かして飛ばせばノンプロブレム。
…しかし、この馬のアタマというイメージは沸かない。すなわち馬券的には◎か▲との相手という位置づけでイキたい。

その▲は6アップドラフト
1年の放牧明けがそこまで悪くない内容。終い甘くなったのは、大スポ上田記者の「3~4角で脚を使った分」のせいもあるが、やはり1年のブランクではないか。それで0.6秒差なら及第点以上。ハンデも魅力、鞍上の積極策も魅力で。

以下押さえは5頭だが、こちらの予想的には逆転あっても許せる5スウィフトカレントには特に期待。素直じゃないあたしはどうしようもなく人気を嫌ってこの位置づけだが…。
穴の資格十分な4トリリオンカットは、昨年朝日CCで出会ったころからの片思い。出会ったころのように、も一度戻ってみよう♪良馬場で、3戦2着1回3着1回な小倉で一発を。

キルトクール3ニルヴァーナ。まだこの馬の実力を疑っている自分との戦い。鞍上はブルコンでしか絡むイメージがなく。


買い目
・ワイド ⑩①  2000円
・馬連  
⑩⑥  600円
①⑥  400円
・馬単
⑩→②④⑤⑧⑫  各300円
⑥→②④⑤⑧⑫  各100円
計5000円 


以上です。

今週も馬券買えないかなぁ…ってこれで4週も馬券買わないことになるんですね。
来週からはしっかり買おうと思っています☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月28日 (土)

回顧と小倉記念予想

まずは先週のレース回顧から。エリモハリアーの3連覇となってしまいました。巴賞は大差で負けていたのに。アドマイヤフジはいつもの後ろからの競馬では無く、2番手からの先行策を取りました。直線で追ってもまったく伸びずの4着でした。トップハンデでしたが、斤量57.5キロはエリモハリアーとは僅か0.5キロ差にすぎず、斤量は直接の敗因では無いかと。前走の宝塚記念の疲れが取り切れておらず、状態が万全とは言えない状態だっのでは?使いすぎじゃない?ポップロックと互角の能力であればここでは突き抜けて当然の馬のはずですが、まぁそこは馬主ときゅう舎の力量ですから。

んで小倉記念予想。
最近まったくあたりません。
ハンデのきつい古馬は捨てて、軽量の昇級馬中心の買い目にします。小倉も暑いぞ~。◎ニルヴァーナ
○アップドラフト
▲ホッコーソレソレー
△スウィフトカレント
△サンレイジャスパー
△ヴィータローザ

買い目
ワイド
◎-○1500円
◎-▲600円
○-▲500円
▲-各△ 各200円 600円

馬単
◎-各△ 各300円 計900円
○-各△ 各300円 計900円

来週以降はネット環境と携帯電波1あるかないかの田舎に帰省するので放牧になってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月27日 (金)

7・22の収支結果

函館9R 函館記念(GⅢ) 芝2,000m 結果

    く  オ  よ 
1着 × - -  4エリモハリアー(57武幸四郎、7人気)
2着 × - -  5ロフティーエイム(52柴山雄一、9人気)
3着 △ ◎ ▲  6サクラメガワンダー(57岩田康誠、2人気)
4着 × △ △  2アドマイヤフジ(57.5福永祐一、1人気)
5着 - - -  7マイソールサウンド(56勝浦正樹、10人気)

くまちゃん  (先週終了時-31130円)
ハズレ   -5000円   累計-36130円(第4位)

オーラ  (先週終了時-21980円)
ハズレ   -5000円   累計-26980円(第2位)

よっちゃん  (先週終了時-2910円)
ハズレ   -5000円   累計-7910円(第1位)

新潟11R 関越S(OP) D1,800m結果

    も   
1着 - 8マコトスバルビエロ(51北村宏司、5人気)
2着 △ 7ドンクール(56後藤浩輝、1人気)
3着 - 10ニシノナースコール(54吉田豊、6人気)
4着 ◎ 5ワキノエクセル(56小牧太、2人気)
5着 △ 1ラッキーブレイク(56田中勝春、4人気)

もっくん  (先週終了時-23460円)
ハズレ   -5000円   累計-28460円(第3位)

当ブログ始まって以来初めて「全員どん底状態」に陥ってます。みんながんばろう!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月22日 (日)

震災復興祈念【関越S予想】

新潟11R 関越S予想【勝負対象レース】
◎5ワキノエクセル
○6テンジンムサシ
▲1ラッキーブレイク
△2シルクヒーロー
△7ドンクール

テスト直前なので手短に。
「夏馬」の印象が強いワキノエクセル。叩き2戦目の前走を制し軌道に乗ってきた感がある。昇級初戦もそれほど苦にしないはずだ。比較的前目で競馬できそうなのもよい。2005年のブリリアントSの勝ちっぷりが圧巻だった。それ以来のダート戦。穴の期待をしてみる。

(買い目)
馬連
5-6 2000円
1-5 1500円
1-6 500円 
2-5 500円
5-7 500円

ちなみに函館記念は◎1ナムラマースから

| | コメント (6) | トラックバック (1)

函館の場所はどこだっけ?函館記念

函館の場所がどこだっけ?と、日本の地理に疎いよっちゃんです。
テスト期間なので早速。

◎ ①ナムラマース
○ ⑪シルクネクサス
▲ ⑥サクラメガワンダー
注 ⑩モノポール
△ ②アドマイヤフジ

【買い目】

馬連 
①⑪ 1000円
①⑥ 800円
①⑩ 600円
⑪⑥ 800円
⑪⑩ 600円
⑪② 600円
⑥⑩ 600円

内内同士の決着はない!
今日はテスト関係で時間がないのでyahooのコースガイドを見て判断する。
「枠順を見てみると、1着は内(1~3枠)がややリードもあまり差は無く、
2着は外(7・8枠)が優勢で次に中(4~6枠)。内は苦戦。3着は中・外
互角で内という順になっている。」

ということで、内から1着を、外から2,3着をっ形にしようかと。
で、内枠はフジと、ナムラだが、私は、函館[0301]と好成績のナムラをとることにする。
外からは前走巴賞でコース適正を見せた、シルクネクサスを指名。

今日はこのへんで、あぁテストがやってくる…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

この夏キメルんだっちゅーの~函館記念予想

どうも。こう見えても土曜日開催された名古屋港の花火大会に「イキません?」…と、ある女の子に誘われた(そう解釈)んですが、女心を揺さぶるため 競馬予想をするため 試験勉強がかな~りヤバイためやめました、元祖ぽっちゃり王子ことくまちゃんです。

今週も重賞は一つ、函館記念。それを勝負対象レースにします。
昨年は、それまでの当レースの傾向とは打って変わって人気馬ワンツースリーでした。

そういえば昨年はもっくんと函館(ていうか北海道)行ったなぁ…。ああいう旅行は初だったんですが結構充実したと個人的には思っているんですよ、もっくん。
今年の北海道旅行も札幌(某歓楽街も♪)・旭川(有名動物園)・小樽(運河、露天風呂)…と楽しみですね。
…もっくん、またいつかの機会にどっか行きましょう☆


2007/7/22  函館9  第43回函館記念(GⅢ) 芝20   予想

馬券を買われる方、函館「9」レースですのでご注意を。

~君が魅せた仕草、ボクを感じさせるサイン~

よくよく出馬表を見てみると、出走頭数11頭(少なっ!)中7頭も前走は巴賞である。これはチェックすべきであろう。
…こういうときに、回顧しとけばよかった…とよく思う(苦笑)。
7月8日 良  12.4 11.7 12.4 12.1 12.0 12.2 12.1 11.5 12.2
流れを形成したのは8グランリーオ。…も、ラップが示しているように平均ペースの流れ。2Fで離しにかかり、3Fで緩め、その後は淡々とした流れに。…んで8Fの数字が示す通り、ここで好位抜け出しを図ったのが今回出走のコスモテナシャス。4角先頭はこの馬だった。それがそのまま3着に残った形だが、こちらはノド手術明けでポテンシャルを発揮できなかった4着マチカネキララにハナ差でなんとか…だったのは今回強く推せないファクター。
また、このとき勝ったシルクネクサスは評価できる。このときの2着プラズマと同様の位置取りだった(道中7番手くらい)わけだが、速い脚がない分を北海道の競馬場の「洋芝」で必須な「力」でしぶとく追い込める点でカバーした。同じ鞍上で、ここでも通用する可能性は十分に感じられる。
…しかし今回は有力な洋芝巧者がベストなポテンシャルを発揮できそう。巴賞が叩き台だったと考えれば、力量的にそちらのほうを◎にしたいところ。

◎10モノポール全日本大学競馬リーグ 本命馬。
1年前の前哨戦の巴賞での勝ち馬である。この馬も前述の今年の巴賞に出走したわけだが、0.5秒差の5着であった。
…しかし、1年の休養明け・10キロ増であったことを考慮すれば、見せ場があっただけに及第点以上ではなかったか。
そもそも昨年の巴賞では、函館記念連覇馬エリモハリアーやブルートルネードといった函館巧者に競り勝っているのだ。間違いなく洋芝は合う。
そもそもこの時も8ヶ月の休養明けだったわけで、しかもHペースで道中3番手、4角2番手で勝っているのだから、今回も力は出走馬中でも上位とみる。
そのように休養が多いので、8歳という年齢も気にならない。さらに鞍上は最近調子のよい木幡騎手。ここはやや先行して好位抜け出しを期待したい。

非常に気になるのは、なんかやたらと推している気がするナムラマース
洋芝適性は既に実証済みで、ハンデも有利。期待を裏切った前の騎手ではないので、期待するはやはり先行競馬。あとは古馬の流れについていけるか、だ。
こちらも昨年推した気がするマチカネキララだって、鞍上は北海道といえば…の男。前述の通り、前走は10ヶ月のノド手術の休養明けだったので許容範囲の内容だ。
長距離輸送という不安が軽減される(滞在)サクラメガワンダーも怖いところ。

◎ 10モノポール
○ 1ナムラマース
注 9マチカネキララ
注 11シルクネクサス
△ 6サクラメガワンダー
× ②③④⑤⑧
買い目
・三連複 軸⑩相手⑦以外 各100円 3600円
・馬連
①⑨ 300円
①⑪ 300円
⑨⑪ 200円
・馬単
①→⑥ 300円
⑨→⑥ 200円
⑪→⑥ 100円
計5000円

さて…勉強しますか。
では☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月21日 (土)

はこだてきねんが

函館記念予想。
レポートと時間に追われてるんで買い目だけ・・・

◎サクラメガワンダー
○ナムラマース
▲モノポール
△アドマイヤフジ
△マチカネキララ
△シルクネクサス

買い目
ワイド
◎-○1500円
◎-▲600円
○-▲500円
▲-各△ 各200円 600円

馬単
◎-各△ 各300円 計900円
○-各△ 各300円 計900円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイビスサマーダッシュの収支対決結果

2007/7/15 新潟11  第7回アイビスサマーダッシュ(GⅢ) 芝10 重   結果

    く  も  オ よ
1着 △ - - - 13サンアディユ  54 村田  13人気
2着 △ ◎ ○ ○ 16ナカヤマパラダイス  56木幡  1人気
3着 - △ - - 3クーヴェルチュール  51後藤  5人気
4着 △ ○ ◎ - 18アイルラヴァゲイン  56吉田隼  3人気
5着 ◎ △ △ ◎ 9サチノスイーティー  54吉田豊  4人気

↑アイビスサマーダッシュ↑


くまちゃん  (先週終了時-26130円)
ハズレ   -5000円   累計-31130円(第4位)

もっくん  (先週終了時-18460円)
ハズレ   -5000円   累計-23460円(第3位)

オーラ  (先週終了時-16980円)
ハズレ   -5000円   累計-21980円(第3位)

よっちゃん  (先週終了時+2090円)
ハズレ   -5000円   累計-2910円(第1位)


どうも、最近競馬始めて以来初なくらい競馬から遠ざかってしまっているくまちゃんです。

先週のレースを今更…ですが、やはり悔しいのがナカヤマ<サチノととった図式!一言コメ見ても、ちっともマイナス材料ないじゃん、ナカヤマ!
サンアディユは「ダートの村田」がダートの馬でしかもこの馬はテンに速いタイプ(←脚元に不安がある?→ダート路線…も、砂を被ると脆い?)なので、こういった短距離なら買えますよ。当日はやはり重馬場だったわけですし。脚元に不安≠芝苦手ではないですし。

競馬にたらればは禁物ですが、人気のナカヤマとの連でも2万以上なら…。

…まっ、父フレンチデピュティは今年やたらと重賞戦線を賑わしていることをメモとして残しておいて、この辺で。


今週は函館記念!!
大学競馬リーグは穴勝負です♪

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2007年7月19日 (木)

アイビスサマーダッシュ回顧

 去年に続きまた今年も人気薄の牝馬が勝った。13番人気の牝馬サンアディユ。
 7回のうち、02年、04年に2勝した牡馬カルストンライトオ以外の5回はすべて「牝馬」が制したことになっている。恐るべし女の力。
 サンアディユこれまでダートレースにしか出走しておらず、さらに1000mも初めて。そしてダートでサチノスイーティーと対戦した前走は、競り合って抜けたサチノスイーティーに1.3秒も負けていたから評価が上がらず13番人気のまま。勝因は重で時計のかかるコンディションというダートを得意とする馬が勝ったりすることの多い平坦コースなどサンアンデシユにとって好条件がそろった結果だろう。
いずれにせよ、これからも、こういった馬場状況のときはダート→初出馬・芝の馬には注意が必要だ。

…いつもは集計もしてましたが、今になって罰ゲームは回顧だけということに気づきました。笑
これからは回顧にのみ集中します。計算が本当に苦手で中学レベルなんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日)

色々クライシスな状況【アイビスSD予想】

どうも、もっくんです。諸事情により更新遅れました。

今日はさらっと

新潟11R 第7回アイビスサマーダッシュ(G3)予想【勝負対象レース】
◎16ナカヤマパラダイス
○18アイルラヴァゲイン
▲15ジョイフルハート
△3クーヴェルチュール
△9サチノスイーティー
△12フサイチホクトセイ
☆7プレミアムボックス

台風の影響で雨の新潟。重馬場適正と直千外枠有利という二点を予想のポイントに考えた。その結果、外枠の人気馬を上位評価にした。穴は7プレミアムボックス。

(買い目)
三連複
15-16-18 800円
軸15,16-3,7,9,12 各300円×4点
軸15,18-3,7,9,12 各300円×4点
軸16,18-3,7,9,12 各300円×4点
BOX 3,7,9,12 各100円×6点

| | コメント (4) | トラックバック (2)

揺れる想い~アイビスサマーダッシュ予想

どうも、台風のときってメディアの人いろいろ大変だなぁと他人事なくまちゃんです。
さぁ朝バイト先には無事行けるんでしょうか…?

今週は重賞1つ。それが新潟名物直千「アイビスサマーダッシュ」。
昨年はレース直前に突然の大雨で、勝ったのは前走福島の重馬場で勝利という重馬場実績のあった、3歳牝馬ということで51キロという軽ハンデだったサチノスイーティー。早め先頭に立ち、そのまま勝ってしまった。
…ただそのときの勝ちタイムは、当レース史上では最遅の55.7。基本的に開幕週のように時計勝負となると厳しい同馬。
…しかし、この馬がラッキーなのはやはり軽めな斤量、そしてなんといっても雨予報ではないだろうか…?微妙な感じ だが、渋れば連覇の可能性は十分。
1頭目の軸はこの馬でよい。


2007/7/15  新潟11  第7回アイビスサマーダッシュ(GⅢ) 芝10   予想

さて、もう1頭軸にしたい馬がいる。

…その前に押さえの馬を。
今回は混戦模様を呈しているので9頭もいるのはご容赦いただきたい。

1モルトグランデ
斤量も魅力だが、それよりも最終追い切り。重馬場坂路4F49.6、終い11.5は目を引く。
また3走前が重馬場で勝利。…ただ最内枠で割引き。基本的に外枠じゃないと厳しい当舞台で。
2テイエムチュラサン
近走不振も、2年前の頭レース勝ち馬。そのときの鞍上てのもいい。新潟直千タイムは最速(カルストンライトオと0.3差)なので復活するならここ。
4シルヴァーゼット
前走は前の2頭が飛ばす楽な展開、勝ち馬とはなんと7キロの斤量差があったのにハナ差ならほぼ完勝。芝では安定した戦績。…ただこの馬も内枠で割引き。初の直千てのもちょっと…。スピード自慢多数の今回も56キロで、テンに前にいけるとも限らない→揉まれると?
8ゴールデンキャスト
基本的に道悪で切る馬だが、なんせ微妙な天気予報。前走は着順ほど負けていない(0.6差)。落馬の影響がなければもっとやれていたはず。さらになんといっても「夏男」。
10スピニングノアール
良馬場じゃないと買わないと決めていたが、なんせ…(以下同文)。
短距離の追い込み馬といったらこの馬だと思っている。スムーズに追い込めるようなら怖い。…が、逆ならもっと怖い。軸にはとてもできない。
13サンアディユ
逆に普通に重馬場になったら初芝でも。
15ジョイフルハート
大学競馬リーグ 本命馬。あとは久々でテン速過ぎて終いアレレ…の懸念。鞍上人気が予想以上で…。
16ナカヤマパラダイス
直千持ち時計が57.0は決して速くない。…ただ前走が重馬場で内容のある競馬。
18アイルラヴァゲイン
3人気(現時点)は意外…なくらい実力はある。…が、坂井さんの懸念 通りになれば危険な人気馬に。

そして注目が7プレミアムボックス
この馬から弱点が見当たらない。現時点9人気とかおいしすぎ♪


◎ 9サチノスイーティー
○ 7プレミアムボックス
△ ①②④⑧⑩⑬⑮⑯⑱

買い目
・ワイド ◎○  500円
・馬連  ◎△  各300円   ○△  各200円
計5000円

キルトクール3クーヴェルチュール。軽ハンデは魅力だが、桜花賞のような揉まれ弱さを露呈しそうな舞台。内枠ならなおさら。その不安を払拭するためにハナを奪えるとも思えないこのメンツで。…ってこれできたら恥ずいですね(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年7月14日 (土)

アイビスサマーダッシュ予想

アイビスサマーダッシュ予想。

◎アイルラヴァゲイン
○ナカヤマパラダイス
▲ジョイフルハート
△サチノスイーティー
△ギャラントアロー
△プレミアムボックス

買い目
ワイド
◎-○1500円
◎-▲600円
○-▲500円
▲-各△ 各200円 600円

馬単
◎-各△ 各300円 計900円
○-各△ 各300円 計900円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嵐の一直線、アイビスサマーダッシュ予想

一直線という言葉が大好きなよっちゃんです。
日本の重賞で唯一一直線のレース、アイビスサマーダッシュー
嵐の中の一直線、先の視界はおそらく殆ど見えないであろう。そうなると、騎手のこのコース
の経験と、馬がどれだけ先にいけるかに掛かってるのではないかと思う。またこの雨だ。
当然雨でも問題ない馬でないといけない。

そんな条件に合致する馬が2頭いる。◎サチノスイーティー と ○ナカヤマパラダイス だ。
そして、◎サチノは前年のこのレースの覇者である。ならば、迷うことはない!
◎はサチノで行くことにする。

2007年7月15日(日)15:45発走
第7回アイビスサマーダッシュ(GIII)
芝・直線 1000m サラ系3歳上 オープン 別定

◎⑨サチノスイーティー
○⑯ナカヤマパラダイス

複勝 ⑨ 4000円 
馬連 ⑨⑯ 1000円

以上!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

プロキオンステークスの収支対決結果

2007/7/8  阪神11  第12回プロキオンステークス(GⅢ) ダ14 良   結果

    も よ
1着 ○ ○ 14ワイルドワンダー  蛯名 1人気
2着 - - 15リミットレスビッド  武豊 2人気
3着 - - 1ドンクール  渡辺 9人気
4着 - - 16メイショウサライ  佐藤哲 15人気
5着 - △ 13ツムジカゼ  鮫島 7人気

プロキオンステークス


もっくん  (先週終了時-13460円)
ハズレ   -5000円   累計-18460円(第3位)

よっちゃん  (先週終了時+7090円)
ハズレ   -5000円   累計+2090円(第1位)




いやぁ…二人とも大ハズレですね(笑)。

どうも、夏休みいろいろやることありますが、その合間で結局今年も北海道旅行に行ってきますくまちゃんです。
もっくん。ボクは昨年と同プランで行くんですが、今年はJRフリーパス付き・昨年よりさらに豪華なホテルでなんと同値段でしたよ♪野球観戦→2泊3日のゼミ合宿→翌日バイト→翌日から2泊3日北海道→翌日また野球観戦…でこの辺なんかハードですが楽しみ☆

前崩れだった当レースでしたが(さっき映像見ました)、勝ち馬は相当力がある気がします。2着馬はお二人さんともに軽視してましたが、たしかにボクもローテ的に距離的に「危険な人気馬」だとは思ってたんですが、やはり力はあります。休養させてほしいですね。
鞍上に復活の兆しがでてきたように思えるのはボクだけでしょうかね?

今週の勝負対象レースは昨年は直前の雨に泣いた「アイビスサマーダッシュ」。今年も雨が懸念されるので、あの馬はバッサリいこうかなと。
今のところその復活の兆しのでてきた鞍上のでいいかなぁと思っているところです。予想投稿は深夜予定です☆今週もリアル馬券買えないのがツライところですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月 8日 (日)

七夕賞の収支対決結果&軽い回顧

2007/7/1  福島11  第43回七夕賞(GⅢ) 芝20   結果

    オ  く
1着 - ○ 4サンバレンティン  後藤
2着 - △ 1アドマイヤモナーク  安藤勝
3着 - ◎ 9ユメノシルシ  吉田豊
4着 ○ △ 8ヴィータローザ  上村
5着 - △ 10ニホンピロキース  赤木

オーラ  (先週終了時-11980円)
ハズレ   -5000円   累計-16980円

くまちゃん  (先週終了時-25000円)
アタリ   3連複100円×38.7=3870円  -1130円   累計-26130円

開催最終週ということで内不利かと思いましたが結局は内2頭で決まりましたね。軽ハンデ馬も掲示板を外れるなど、実力通りで決まった感じですね。○だったストミーカフェはもう少し後ろで競馬をしてほしかったですね。サンバレンティンは最短コースを走りましたね。後藤もうまくなったなー

| | コメント (0) | トラックバック (1)

夏なのに、ちょっと涼しいのは風のせいですかね?

どうも、もっくんです。
個人的に公私共々なかなかハードな週でして・・・ってさっきみたことのあるフレーズですねwでも実際僕の方もなかなかハードでして、その一例を挙げると・・・

金曜夜に京都四条で飲み会→そのまま京都駅から夜行バスで新宿へ→新宿から渋谷に移動し→川崎・等々力陸上競技場でアメフトW杯を見て→横浜駅から夜行バスで→日曜早朝京都に戻る。

単純に移動距離だけならくまちゃんに圧勝してると思います。ってなんの対抗意識だw

阪神11R 第12回 プロキオンS(G3) 【勝負対象レース】
◎13ツムジカゼ
○14ワイルドワンダー
▲3サンライズキング
△2ワキノカイザー
△8キングスゾーン

さてさて、今回の勝負対象レースはプロキオンS。このレースのポイントは「阪神D1400は外枠有利」ということ。このことを念頭に予想を組み立てた。

人気の14ワイルドワンダーも7枠に入って、素直に入るならこれを本命にするべき。ただし鞍上の出遅れ癖の懸念と、この馬自身が内枠で折り合いをつけたいタイプなので、若干差し引いて対抗に留めた。本命は同じ7枠の13ツムジカゼ。3ヶ月半ぶりになるが、鉄砲実績もあり問題はない。OPでの好走は2走とも阪神コースというのもオイカゼだ。最後は鞍上との相性の良さに期待だ。

穴で面白いのは3サンライズキング8キングスゾーン。サンライズは去年3着、おととし2着とプロキオンS巧者で、夏になると調子を上げてくる馬。今回は展開面でもメリットがありそうだ。同じく先行力を武器とするキングスゾーンも地味なだけに逆に怖い。

(買い目)
馬連
13-14 1300円
3-13 1000円
3-14 500円
2-13 500円
8-13 500円
2-14 300円
8-14 300円
2-3 300円
3-8 300円

| | コメント (0) | トラックバック (3)

日本の牡馬よ、ためらうな!~七夕賞予想

どっかで聞いたことのあるこのフレーズ。
ナニやら意味深なこのフレーズ。

…どうも、ボクには「欲しがりません、勝つまでは」の精神が皆無なんだなぁと日々徒然想うくまちゃんです。
…ってどんな挨拶だよw。

個人的に公私共々なかなかハードな週でして、勝手に「日本のお父さんガンバレ」的なフレーズを付して本日この後バイト頑張ってゆっくり寝る所存です。
よって今週はほとんど予想できず。リアル馬券も購入せず。
いつにも増してボクの予想は軽視してくださいw。




2007/7/8  福島11  第43回七夕賞(GⅢ) 芝20   予想

織姫と彦星が年に一度あんな事やこんな事をするイベントを対象にした当レース。「夏は牝馬」の牝馬が参戦しない。ここは男たちに魅せる走りを期待したいところ。

気になるのは人気どころ2頭。
共にハンデは背負うが、各々「小回り向きの先行力(この馬は自在性がある)」・「相当荒れてる福島芝での追い込みで本領発揮。実は直線短いほうがいい?57の斤量が不安だが」というファクターがその主要因。

終い止まると思われる14ストーミーカフェ@先生なんかは消しで。

キルトクール5アップドラフト。いくら「久々も好仕上がり(某スポーツ紙)」でも1年という長いブランク、重賞常連メンバーに揉まれては?


◎ 9ユメノシルシ
○ 4サンバレンティン
注 7トリリオンカット
注 12フォルテベリーニ
△ 1アドマイヤモナーク
△ 8ヴィータローザ
△ 10ニホンピロキース
△ 11ゴーウィズウィンド
△ 16アクレイム

買い目
・三連複  軸⑨ 相手以下8点  各100円  28点
・馬連
⑨④ 700円
⑨⑦ 300円
⑨⑫ 300円
④⑦ 200円
④⑫ 200円
・馬単
⑨→①⑧⑩⑪⑯ 各100円
計5000円

時間ないのでこの辺で。
大学競馬リーグの予想はコチラです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

777

2007年7月8日(日)15:35発走
第43回七夕賞(GIII)
芝・右 2000m サラ系3歳上 オープン ハンデ

みちのくの覇王、中舘参上。
東北唯一のJRA競馬場に仙台の代名詞、モリノミヤコ!!
なんかおもしろそうなレースになりそうですね。

とりあえず、定説に従えということで。
◎フォルテベリーニ
○ヴィータローザ
▲ストーミーカフェ
△アップドラフト
△モリノミヤコ
△アクレイム


買い目
ワイド
◎-○ 1500円
◎-▲ 600円
○-▲ 500円
▲-各△ 各200円 計600円

馬単
◎→各△ 各300円 計900円
○→各△ 各300円 計900円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あなたは何を願いましたか? プロキオンステークス予想

最近暑いですね~日差しがきついです。昨日は七夕でしたね。みんな何を祈ったかな?自分は祈る暇もなかったですよ。飲み会オールでしたから(汗)まぁ、競馬で当たるようにって祈っときましょうかね。さて本題。

2007年7月8日(日)15:45発走
第12回プロキオンステークス(GIII)
ダート・右 1400m サラ系3歳上 オープン (国際)(指定) 別定

◎キングスゾーン
○ワイルドワンダー
▲ブルーフランカー
注ワキノカイザー
△フーバーダム
△オフィサー
△ボードスゥイーパー
△ツムジカゼ

買い目
馬連 ◎○ 1000円 ◎▲ 500円 ◎注500円 ◎△ 各200円  ▲注200円 3000円
馬単 ▲→○、注 400円 △→○ 各300円 2000円

今回は賭けです。キングスゾーンは前走あのメイショウバトラー相手に、アタマ差の2着で
リミットレスピッドより先着している点に注目。確かに、展開的には少し有利に働いたとは思うがそれでも、十分ここでも通用すると思う。そして1時35分現在30.5倍そそこまで人気していない。もっと人気しても良いと思うのだが、とにかくここは買い時だろう。

あとは、ワイルドワンダーだが、乗り代わりで出遅れないかどうか心配。2着固定で行きます。
最後にリミットレスピッドの取捨だが、今回は消した。14Mは少し長いと思うし、
何より、最近調子が悪い。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月 3日 (火)

ラジオNIKKEI賞の収支対決結果

2007/7/1  福島11  第56回ラジオNIKKEI賞(GⅢ) 芝18  良   結果

    も  く
1着 △ - 13ロックドゥカンブ  52 柴山  2人気
2着 - - 7スクリーンヒーロー  54 石橋脩  14人気
3着 - ○ 6イクスキューズ  56 北村宏  4人気
4着 - △ 16バブルウイズアラン  52 松田  11人気
5着 - △ 2トーセンアーチャー  53 吉田豊  15人気

もっくん  (先週終了時-8460円)
ハズレ   -5000円   累計-13460円(第3位)

くまちゃん  (先週終了時-20000円)
ハズレ   -5000円   累計-25000円(第4位)


どうも、収支の計算がとっても楽なくまちゃんです(笑)。
…って、おいおいなんとかしないと…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月 2日 (月)

函館SS収支結果&回顧

第17回函館SS結果
  よオ
1着△○②アグネスラズベリ
2着―▲④サープラスシンガー
3着―△⑯ブラックバースピン
4着○―⑧ワイルドシャウト
5着――①タマモホットプレイ

払戻金
単勝 2 650 円 3番人気
複勝 2 230 円 3番人気
4 340 円 5番人気
16 290 円 4番人気
枠連 1-2 1370 円 6番人気
馬連 2-4 3520 円 12番人気
ワイド 2-4 1320 円 14番人気
2-16 910 円 7番人気
4-16 1740 円 20番人気
馬単 2-4 6430 円 23番人気
3連複 2-4-16 8490 円 23番人気
3連単 2-4-16 52160 円 140番人気

オーラ  (先週終了時-10460円)
アタリ!
ワイド200円×13.2倍=2640円   -2360円
   累計-12820円

(7月3日 くまちゃんがよっちゃんの指摘により訂正)
ワイド200円×17.4倍=3480円   -1520円   累計-11980円(第2位)

よっちゃん  (先週終了時+12090円)
ハズレ!                -5000円   累計+7090円(第1位)

ハナをとったサープラスシンガーが粘りましたね。内からアグネスラズベリがのびました。上り4F 46.5 - 3F 35.1ですか。フーンて感じですね。◎にあげたアドマイヤホクトは結局12着と最初はサープラスシンガーの後ろにつけてたんですが最後の直線でおもったより伸びませんでした。まだ3歳ですからね。のびのびとやってもらいたいものです。ビーナスラインももっと前で競馬をしないときびしいでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年7月 1日 (日)

今夏は「好位差し」で一気に浮上~ラジオNIKKEI賞予想

どうも、今年は博多にでも行こうかなと考えているくまちゃんです。

今週は2重賞施行されますが、注目は「サマースプリントシリーズ」の函館メイン…よりはラジオNIKKEI賞。函館メインは普通に現時点1~3人気の馬かなぁとか思っているので。

今週は簡潔に。…毎週簡潔にしろという声が聞こえてきそうですが(笑)。



2007/7/1  福島11  第56回ラジオNIKKEI賞(GⅢ) 芝18   予想


福島芝18。最初の1コーナーまでの距離は約300mということで、内枠の先行馬は有利とみる。
…しかし、その条件に合致する馬がなかなかいない。

ここで注目しなければならないのが展開。
もっくんが述べていたように先行争いが激化する→差し馬(特に外差し)の台頭…という図式が成り立たないわけでもない。
…が、テンにいきたい馬がほとんどいないのだ。このメンバーなら14ショウワモダン辺りだろうが、前出の通りある程度前で競馬しないといけないわけだから、絶好のマークの対象となる。当馬は見せ場までとみる。
…つまりナニがいいたいのかというと、「先行しないと厳しいため、若干前傾ラップにはなるが、そこまで速い流れにはならない」。当舞台的にもシンガリ一気という脚質では届きそうもなく、かといって逃げ馬もそこまで残れるとは言い切れない。Sペースにまで落ち着いたら当馬の残り目はあろうが。…すなわちキルトクール指名だ。

よって買いたいのは「内枠」で「速めに抜け出せる」「好位差し」の馬だ。
不安なのはテン乗り鞍上と中1週の疲れが?くらい。

逆転まであるのは、明らかに牝馬>牡馬な現3歳勢の図式において浮上の、自在性ある馬。前走のような内容で1F延長とESPさえ克服すれば…の馬。こういうローカル舞台で3走前、2走前のようにどんな距離・ペースでも「地」力が活きそうな馬。

押さえは幅広く。負けが込んでいるだけに(苦笑)。
白黒枠の人気薄2頭の食い込みに期待。
13ロックドゥカンブはまだ完成途上、広いコース向けのフットワーク、人気の面からバッサリと。


◎ 4クランエンブレム
○ 6イクスキューズ
▲ 3ハイソサエティー
注 5エミーズスマイル
△ 2トーセンアーチャー
△ 9ガルヴァニック
△ 12フェザーケープ
△ 15エーシンダードマン
△ 16バブルウイズアラン

買い目
・三連複  軸④ 相手8点   各100円 28点
・馬連
④⑥ 600円
④③ 500円
④⑤ 400円
⑥③ 400円
⑥⑤ 300円
             合計5000円


大学競馬リーグの予想はコチラ
今週は私が担当しました。差は僅かとはいえ、一気に2位に浮上してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島、G3なら・・・信用しますよ?先生【ラジオNIKKEI賞予想】

どうも、もっくんです。サークルの仕事の方も一段落つき、いよいよ気持ちは夏休みモードに突入です。奇しくも競馬も宝塚が終わり完全に夏競馬モードですね。

対象レースは福島・ラジオNIKKEI賞、阪神・米子S、函館・函館SSの3レース。今回は個人的に相性のいい福島1800m戦で行われるラジオNIKKEI賞で勝負です!先週的中したのでその勢いで一気に赤字を消したいです。

福島11R 第56回 ラジオNIKKEI賞(G3) 【勝負対象レース】
◎15エイシンダードマン
○9ガルヴァニック
▲4クランエンブレム
△3ハイソサエティー
△12フェザーケープ
△13ロックドゥカンプ
☆14ショウワモダン

福島コースといったらどんな印象を持つだろうか?「直線短い」「平坦コース」「芝がはげやすい」などあるだろう。つい直線が短く平坦コースというと先行馬向きと思うだろうが、実はそうではない。開催が進み芝がはげてくると差し・追い込みが決まりやすいコースへと変貌するのだ。土曜日の福島を見ていると案の定、外差し馬になってきた。

さらに芝1800という舞台は、スタートしてから1コーナーまでが短いため必然と先行争いは激化する。となるとHペース→先行勢は直線失速という図式が成り立つ。つまりここでも差し馬が有利になる条件が整っているのだ。

そしてもう一つ加えると、Hペース必至となると必然とスタミナが要求される。これは昨年2着したソングオブウインドが後に菊花賞を制したことからも明らかだ(ソングオブウインドはステイヤーという感じではなかったけど)。つまり1600ベストのマイラーでは苦しく、逆に「ちょっと1800は短いかな?」というタイプでも十分通用するのだ。

以上の要素を考えると浮上してきたのが15エイシンダードマンだ。新潟1800→東京2400と2連勝中で、父はダンスインザダーク。スタミナという面で見れば申し分ない。さらに差し馬にとって好条件の外枠、そして勢いが重要でもあるこのレースで、同馬は現在2連勝中というのもいい。ハンデも手ごろな53kg、鞍上にG3なら信頼できる大先生・・・・ここまでお膳立てが揃っていいのかというくらい条件が揃った。しかも現在7番人気とおいしい。自信の本命だ。

対抗は9ガルヴァニック。ある程度時計のかかる馬場はよさそうだし、こちらも前走勝ちというのが魅力。4クランエンブレムは前走古馬相手に1000万勝ちは評価できるが、内枠というのと、血統面で評価を落とした。14ショウワモダンがお楽しみ。

【買い目】
3連単
15→3,4,9,12,13,14→3,4,9,12,13,14 各100円×30点
3連複
軸15-3,4,9,12,13,14 各100円×15点
馬連
15-4,9,12,13,14 各100円×5点

(おまけ)
函館11R 第14回 函館SS
◎9ビーナスライン
○8ワイルドシャウト
▲11アドマイヤホクト
△3アンバージャック
△10エイシンツルギサン
△13コスモシンドラー
△15タニノマティーニ
△16ブラックバースピン
函館は函館巧者を狙うのが筋道。昨年の覇者で函館【4010】の驚異的な相性の良さを見せる9ビーナスラインを素直に本命。一年ぶり8ワイルドシャウトは初函館だが、適性はありそうだ。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

函館SS予想

勝負対象レース

2007年7月1日(日)15:25発走
第14回函館スプリントステークス(GIII)
芝・右 1200m サラ系3歳上 オープン (混合)(特指) 別定

◎アドマイヤホクト
○アグネスラズベリ
▲サープラスシンガー
△ブラックバースピン
△ビーナスライン
△エイシンツルギザン
☆ハリーズコメット

買い目
ワイド
◎―○ 2000円
▲―各△ 各200円 計600円

馬単
◎→各△ 各300円 計900円
○→各△ 各300円 計900円

複勝
☆ハリーズコメット 600円

最近アップデートの意味がわかりました。
そんな感じです。
予想を立ててみましたが如何せん、この時期のレースはあたったためしがありません。夏の急成長してくる馬のせいで秋もまた予想が難しくなりますね。
とくに3歳馬は。
かつて長嶋茂雄は「野球というスポーツは人生そのものだ」と迷言をのこしましたが、競馬というスポーツ・ギャンブルも人生そのものなのではないでしょうか。
この夏で一回り成長したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女神よ…函館スプリント

2007年7月1日(日)15:25発走
第14回函館スプリントステークス(GIII)
芝・右 1200m サラ系3歳上 オープン (混合)(特指) 別定

◎ビーナスライン
○ワイルドシャウト
▲アンバージャック
注アドマイヤホクト
△アグネスラズベリ
△リキアイタイカン

買い目
◎○1000円  ◎▲800円  ◎注 600円 ◎△各400円 
○▲800円 ○注 600円 ○△各200円

先日、友達と、学内を歩いていると、小さく隠されたような、女神像(マリア像)を発見した。
これは、ビーナス繋がりで、いいことがありそうだ、ここで、女神の恩恵にあやかっておきたいところ。
◎ビーナスラインは、函館の成績3011とコース適正は十分。

そのほかでとくに気になったのが、○ワイルドシャウト。
一年ぶりの休養明けであるが、休み明けの成績は、悪くない。シーイズトウショウ相手に0.2秒差は
実力があるのは確実。現在倍率が23倍もついているのはうれしい限りだ。
注アドマイヤホクトだが、鞍上のノリは、函館12は良い成績をだせていないのが心配だが、
ダークホース。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »