« どっちか逃げて、エプソムC予想 | トップページ | 雨馬場パラダイス【CBC賞予想】 »

2007年6月10日 (日)

僕らのCBC~CBC賞予想

どうも、ついにはしか感染者が我が大学キャンパス内(自分の所属サークル。…て、ほとんど行ってないけどw)でも出て、立命館さんのように休講になるのかなぁ…と楽しみなのか憂鬱なのか相変わらずよく分からないくまちゃんです。
でも1~2週間後に発病するんでしたっけ?今月下旬あたり危ないかもね。

さて。
収支結果エントリで述べましたように今週はしっかり競馬しようと思ってたんですが、予想する時間が全然なかったしお疲れモードなので今週も軽めにしようと思います。

今週の勝負対象レースは「CBC賞」にします。
「CBC」とは昭和25年に設立された日本最古(だったはず)の民放放送会社で、系列は関東ではTBS、関西では毎日放送(かな?)。
特にラジオが優秀で、基本的にボクはラジオはCBCさんしか聴かないです。
やはりドラゴンズ報道に関しては東海テレビ放送と並んで力が入っていますね。
昨年秋、うちのバイト先にCBC製作の「なつめぐ堂 」という番組が来ましたし、あの芸人「ワッキー」もCBC製作の「ノブナガ 」という番組の某企画がきっかけで売れっ子になったといっても過言ではありません。
とにかく、愛着があるテレビ局。
地元愛知県民であるボクには、こちらを予想するしか!




2007/6/10  中京11  第43回CBC賞(GⅢ) 芝12   予想(悪馬場想定)

◎ 4フサイチリシャール
○ 9ペールギュント
▲ 11ナカヤマパラダイス
注 6アグネスラズベリ
△ 1マイネルアルビオン
△ 3スピニングノアール
△ 2アドマイヤホクト
△ 13ミスティックエイジ

買い目
・三連複  軸④ 相手以下7点   各200円21点=4200円
・馬連  ⑨⑪…500円  ⑨⑥…300円
総合計5000円


とりあえず重馬場想定で望みたい。
流石に小回り芝12では後方一気には期待できない。そういうタイプで唯一買う(押さえ)のは△3スピニングノアールだ。
重い馬場はあきらかに不利だが、それでも前走が勝ち負けだけじゃない何かを教えてくれたレースだった。その「何か」とは、前が塞がりしっかり追えなかったが2着だったというもの。外に持ち出してのあの内容、おもんぱかれば「中京12」というのは絶好舞台なのだろう。三連複では押さえておきたいところ。馬場回復ならプライベート馬券はガッツリ買いたい。

展開を考えれば(なかなか当たらないがw)、あまり前で競馬したい馬がいない印象。特に逃げ馬なんて▲11ナカヤマパラダイスくらい?
中京未経験だが、別にそんな中京巧者が揃ったわけでもないので。終始1番手も十分考えられるこの馬、以前の戦績をザッとみてもほとんど1番手、しかもHペースを形成。その上ここ6走全て馬券に絡んでいる。先週の安田記念のコンゴウ君を彷彿とさせるレース内容だ。
ここは単騎逃げもできるかもしれない面子。当然前残りは考慮する必要がある。前走快勝も思ったよりもマークされなさそうなのもよい。

この馬場想定、並びに先行馬に厳しい流れにならなさそうなら当然買いたいのは前~好位差しの馬。
それなら◎4フサイチリシャールでいきたい。
海外明けの前走は参考外にして、やはり昨冬の阪神C勝ち馬、GⅠ馬という実力は証明済み。ダート芝問わない。
初の12だけに速い時計だとクエスチョンだが、今回ブリンカー装着でスピードタイプなだけに鞍上が思い切れば先行押し切りの公算大と当方は読む。
幸い、前述の通りそこまで速い流れにはならない想定なので対応可のはず。
上がり勝負では分が悪いので、その思い切りのよさで2番手くらいのノリで競馬してほしいものである。

当然重い印は○9ペールギュント
短距離適性は流石に証明されたといってもよい。2走前だって愛するキンシャサ様がいなければ勝っていた。高松宮記念のような馬場でなくても十分イケると証明したのは、その2走前と前走。
この馬はそこまで極端な後方位置には陣取らないはずなので、馬場が悪くても届くだろう。そもそも宮記念で終始11番手だったわけだし。ハンデも慣れている。

注6アグネスラズベリ
前走は距離が長く、相手も強かった。
ここは距離短縮で好位差しが望めるので買いたい。そこまで人気しなさそうなのもよい。

以下押さえが数頭。
△2アドマイヤホクトは放牧先で蹄をぶつけてしまい追い不足。
サクラバクシンオー産駒、そして前走ファルコンSでは、馬場状態の違いはあるが宮記念よりも0.9秒速かった勝ちタイムを刻んだ…というように買い要素タップリではあるが。
もう「アドマイヤ」は岩田のものなのか、テン乗りというのはマイナス材料だ。
好位につけるなら△13ミスティックエイジの脚が届く。穴なら△1マイネルアルビオン




こんなところです。
大学競馬リーグの予想はコチラ 。今週はよっちゃんが主に担当してます。

もう一つの重賞、エプソムC(東京GⅢ・芝18)では◎7ダンスインザモアに期待。
展開予想はS~Mペースからのヨーイドン。2エイシンデピュティは4角からさらに突き放せる余力、または位置取りの余裕があれば面白いが、基本的には決め手勝負で利がある馬を買いたいところ。ESPの懸念がなく、実はベスト舞台かもしれない今回。東京はそこまで馬場が悪くならないことを祈りたいところ。
堅実派のあなたには○14サイレントプライドの軸が無難かと。

それでは☆

|

« どっちか逃げて、エプソムC予想 | トップページ | 雨馬場パラダイス【CBC賞予想】 »

「レース予想(くまちゃん)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78755/6730761

この記事へのトラックバック一覧です: 僕らのCBC~CBC賞予想:

» コメントありがとうございます。 [恭子]
最近誰もコメント残してくれる人がなくて・・・ [続きを読む]

受信: 2007年6月24日 (日) 04時51分

« どっちか逃げて、エプソムC予想 | トップページ | 雨馬場パラダイス【CBC賞予想】 »