« 三度目の正直 | トップページ | 一番に君が好きだよ、強くいられる~天皇賞(春)予想 »

2007年4月29日 (日)

赤字を救う闇からのメッセージ【天皇賞・春予想】

第135回 天皇賞・春(G1)【勝負対象レース】
◎⑬ダークメッセージ
○⑧アイポッパー
▲⑭ネヴァブション
△①マツリダゴッホ
△⑫トウカイトリック
△⑮デルタブルース

哲ちゃん復帰のご挨拶は大舞台での一発
どうも、珍しく日曜なのにバイトが休みなもっくんです。これは天皇賞を生観戦する絶好のチャンスなのですが、諸事情により泣く泣く断念しました・・・

さて下馬評では「大混戦」な今回の天皇賞。実際、人気馬には死角があるように思う。その最たる例が⑥メイショウサムソン。昨年の菊花賞で敗れたことに象徴されるように、早い上がりの決着になったら不安が残る馬。前走の大阪杯は時計のかかる馬場が幸いしたけど、この春開催の京都はとにかく時計が早くサムソンには不向き。菊花賞同様、3着も危ういと見て無印で。

本命は⑬ダークメッセージ。今年に入って一気に本格化してきた馬とはいえ、G23着・OP2着と実績面では劣る。とはいえ500万下を勝ったばかりで挑んだ日経新春杯でいきなりタイム差なしの3着に食い込んだように条件が上がっても相手なりに走れる馬。確固たる主軸不在の今年のメンバーなら・・・の思い。そして最大のセールスポイントは上がり33秒が使用可能なこと。高速馬場&スローペース必至のメンバー構成なので、上がり3Fの競馬になる可能性が高い。そうなればチャンス十分だ。

対抗は⑧アイポッパー。土曜の京都は一時的に降雨もあったが、日曜は良馬場で行われそう。サッカーボーイ産駒らしく雨馬場苦手の同馬にとって、これは恵の「晴」となりそうだ。以前までは平坦の京都でしか活躍できなかった馬がここ2走、急坂の中山・阪神で好走をおさめていることから、本格化の様相を呈している。そして前走手綱をとった武豊が乗れないという不安材料があったにも関わらず、今年G1全戦で馬券に絡んでいるアンカツを確保できたあたり、運も向いている気がする。

⑭ネヴァブションは3連勝でいよいよ本格化。去年の菊花賞では10着に敗れているが、その時とは別馬になっている。課題は早い上がりに対応できるかどうか。父マーベラスサンデーは97年の春天3着、その代表産駒シルクフェイマスも3連勝で挑んだ04年の春天3着。歴史は繰り返すというからこの馬も3着か!?

(買い目)
3連複
軸⑬-①⑧⑫⑭⑮各400円×10点=4000円
馬連
⑧-⑬400円
⑧-⑭300円
⑬-⑭300円

|

« 三度目の正直 | トップページ | 一番に君が好きだよ、強くいられる~天皇賞(春)予想 »

「レース予想(もっくん)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78755/6244817

この記事へのトラックバック一覧です: 赤字を救う闇からのメッセージ【天皇賞・春予想】:

» 長瀬&あゆの結婚確定!赤西仁の復帰話との関係!? [長瀬&あゆの結婚確定!赤西仁の復帰話との関係!? ]
長瀬&あゆの結婚確定!赤西仁の復帰話との関係!? [続きを読む]

受信: 2007年4月30日 (月) 16時32分

« 三度目の正直 | トップページ | 一番に君が好きだよ、強くいられる~天皇賞(春)予想 »