« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月28日 (木)

2学期収支金額対決を制したのはどっち?

2006/12/17  阪11 阪神カップ(GⅡ)

    も  く
1着  △ -  10フサイチリシャール  福永 8人気
2着  △ ◎  7プリサイスマシーン  安藤勝 6人気
3着  ◎ -  13マイネルスケルツィ  武豊 4人気
4着  △ △  11アサクサデンエン  藤田 5人気
5着  ○ ○  16シンボリグラン  柴山 2人気

もっくん (-16880円)
5000円分ハズレ   累計-21880円


くまちゃん 
(+24010円)
5000円分ハズレ   
累計+19010円




2006/12/24  中山9 有馬記念(GⅠ)

    も  く  
1着 (◎) △  4ディープインパクト  武豊 1人気
2着  B  -  1ポップロック  ペリエ 6人気
3着  -  -     5ダイワメジャー  安藤勝 3人気
4着 (△) ▲  3ドリームパスポート  内田 2人気
5着 (△) ◎  8メイショウサムソン  石橋守 4人気

もっくん (-21880円)
10000円分ハズレ   2学期累計-31880円

くまちゃん (+19010円)
10000円分ハズレ   2学期累計+9010円

なんとかプラス収支の…くまちゃんの勝利!!

来年こそ、来年こそもっくんの巻き返しを期待しています(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年を振り返って…そしてお知らせです。

どうも、忘年会の二次会でついつい若気の至り(?)で、大塚愛の「フレンジャー」を歌った(もちろんPV)くまちゃんです。
彼女より可愛い歌手はいません…。


さてさて…有馬記念の回顧は後ほどしますが、先に今年の総括並びに再びお知らせを。


来年より、当blogの運営が少々変わります。

今年4月より当blog「立南大学競馬学部馬券学科?」はスタートし、アクセス数等をみてみても、思った以上の反応を頂くことができました。
巷に溢れている競馬blogが数知れず…ですが、当blogのように「馬券対決」をしている種類は僕の知る限り存じません。このようなスタンスは、今後も続けていきたいと思っています。これが、前提です。

そもそも、当blogは今年も3月下旬にもっくんが僕の自宅に遊びにきたときに設立を熟考した結果、「二人のモチベーションを上げたままにしておく・高みを目指す」といったコンセプトを第一条件にして、「対決をする」という方針で基本合意が図られたものです。(←…でいいんだよね、もっくん?)
もっくんの別の某blogの更新状況をみれば、それを大いに納得できることと思います(笑)。

2006年4月…大阪杯から、まずは「回収率勝負」でスタートしました。
今は一線級(?)で活躍しているローゼンクロイツを本命にしましたが、結局「雨に弱いんじゃなかったの?」カンパニーがあの馬場状態でこの馬武器の「キレ」を発揮しましたね、△止まりでした。
まぁ最初は全然ダメで(苦笑)、大丈夫かこのblog?と心配してましたが、それを吹き飛ばすように皐月賞での約70000円分的中となりました…。
金額は別に全然帯とかじゃないんですが、きっとしばらくは最も嬉しかった的中となるんでしょうね。…本命対抗とか一切無視の三連複ボックスが本当に良かった(笑)。その回顧のタイトルが「夢へのパスポート」…。もう、このころからこの馬好きだったんだ(笑)。
その後もNHKマイルCやヴィクトリアマイルで的中し、ダービーもメイン軸で冴えてた(まぁ、こんときはジャンクを信じてました)し明らかに春競馬は僕の流れでした…。
このころから、アサヒライジングやディアデラやメインやキンシャサやダメジャが好きでしたね…川上が嫌いでした(苦笑)。

夏競馬かぁ…いろんな意味でもっくんは「ローカル」なんだなぁと痛感した時期でしたね。彼は札幌記念(8月下旬)でようやく会心の一打…さらに翌週の新潟記念も…と、笑い飯の漫才スタイルのように遅いスタートダッシュでしたから…結局僕に追いつけず、屈辱を味わったのです(笑)
ってなわけで1学期の回収率は僕の勝利でした☆

9月~12月を2学期とし、「収支対決」に変更して再び勝負しました。
中京参戦したりディープが凱旋門挑戦したりメルボルンCで日本馬ワンツーがあったり…いろいろあった今学期でしたが、秋競馬の出だしはもっくんが勢いをそのまま持っていった感じで、はじめは大きく差をつけられて…。
…でも、菊花賞では馬連ながら的中し、エリ女もあえて川上をはずして川上→○→▲でしたから…正直いつか逆転できる自信はありました。
そして12月…新設阪神での2歳女女王戦もマーチャンはずしだったのでまずまずで…翌週の朝日杯FSで我ながら見事な◎→○→▲で的中…。これが今年のベスト予想だったんでしょうね。そして、2学期収支勝負結果は…この後アップします。

そんなわけでザッと振り返ってみたんですが…やっぱり競馬は経験だなとつくづく感じますね。最初のほうの予想は全く頼りなくて…(苦笑)でも、段々と経験を活かし、冷静に予想をしていける自分がいました。まだ競馬歴1年未満でいうのは早いですが、競馬ってのはいかに情報やデータを頭の中にいれておくかがポイントかと思います。上級者はラップ分析もしますが、それだって根底には膨大な知識があるからこそ成り立つのです。
…でね、予想通り「馬券中毒」になりました(苦笑)。そこは反省ですね…。小学生のころからゲーセンにいったらメダルの競馬をやっていたし、宝くじやtotoにも手を出していた時期もあったんで…その気はあったんですがね…。
だからね、夏競馬の分を合わせたら…きっと赤字なんでしょうね(苦笑)。そこで、来年は重賞しか手を出さないという路線でしばらくいってみようかなって。重賞は毎週行われますから、そんくらい我慢できるようにならないと(苦笑)。



さぁ、そして今年が終わりです。…ようやくですが、お知らせです。

来年から、とりあえず以下のようなルールで当blogは運営されていきます。

・今年2学期同様、収支勝負。
・上限は5000円。その勝負対象レースは、週で一番グレードが大きいレース。ただし、同じグレードのレースが複数だったら選択可能に。
勝負は4人で行われる。立命館大学生の2人と、南山大学の2人。
・セメスターは、1月~ダービーまでの「第1ラウンド」、安田記念~スプリンターズSまでの「第2ラウンド」、10月~有馬記念までの「ファイナルラウンド」に分ける。今のところ、各ラウンドで最下位の人物は次のラウンドに進出できないという地獄ルールを設定しようか迷ってます。
・各ラウンドの最終レース(ダービー、スプリンターズS、有馬記念)は掛け金1万円とする。
・レース回顧は一人以上が必ず行う(笑)。


ってな感じでいくつもりです。

まずは金杯からスタート。来年も当blogをよろしくお願いします。
この後の投稿もどうぞお立ち寄りください。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2006年12月26日 (火)

お知らせです♪

トータル収支も回顧もまだですが…お知らせです。




スポニチ主催!全日本大学競馬リーグ2007

抽選の結果参加させていただくことが決定しました!!
これは、スポーツニッポンが主催しているもので、全国10の大学が1年間の競馬(重賞)を予想していきます。

私と、当blogにも度々コメント頂いております「よっちゃん」で、南山大学の代表として参加します。
…まぁ僕の権限のが強いんでしょうが(笑)

詳細は追って報告しますが、とりあえず南山大学「Let us!」の予想がスポーツニッポン紙面並びに「スポニチ Sponichi Annex」内のこちら で掲載されるはずです。

まずはファイナルステージ進出を、そして夢は大きく優勝して10万をゲットしたいと思っています!!



…誤解を招くかもしれませんが、私がエントリするのは「南山大学」であり、「立南大学」ではありませんよ(苦笑)。

当然当blogでも重賞予想はしていきます。
「Let us!」とはやや違う予想となっていることでしょう。

まだ回顧してませんが…来年も当blogをよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年12月24日 (日)

気持ちと行動は裏腹で【有馬記念予想】

中山9R 第51回有馬記念(G1) 予想【勝負対象レース】
◎④ディープインパクト
○⑥スイープトウショウ
△②デルタブルース
△③ドリームパスポート
△⑧メイショウサムソン

この一週間、忙しいながらもいろいろと有馬記念のことを考えてきたわけですが、中山に不安があるといえどやはりディープインパクト中心であることに変わりはないだろう。是非、有終の美を飾って欲しいです。

・・・ただ、このブログでの勝負という観点から見ればディープを買えば当たっても配当はつかず、くまちゃんに負けてしまうのは確実。ということであえてディープ蹴りでいきます。

①ポップロック
②デルタブルース
⑥スイープトウショウ
⑧メイショウサムソン
⑩アドマイヤメイン
以上5頭の馬連BOXでこの一年を終えたいと思います。

(買い目)
馬連
①②⑥⑧⑩各1000円×10点=10000円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕は今、3歳勢夢旅の中~有馬記念予想

どうも、くまちゃんです。
深夜予想を打っていたらよっちゃんご指摘の通り寝ちゃいました…ごめんなさい。

この後すぐウインズへ向かうので駆け足で予想をアップします。
せっかく有馬記念なのになんか悔しい気持ちでいっぱいですが、まぁ今週頭の中は有馬記念でいっぱいでしたから整理はできています。


2006/12/24  中山9 第51回有馬記念(GⅠ) 芝2500   予想

現在4人気…しかも5人気は某競馬予想番組で結構ピックアップされていたペリエ騎乗のポップロック。結構「抜けた」4人気である。(正午現在)

週央にも触れたが、あの怪物を少しでも負かす可能性があるのは彼よりも前で競馬をする馬。それは、「彼が唯一負けたのは2005年の有馬記念」というファクターを、大勢の方が加味している。
そもそも「中山芝2500」というコース形態は、内枠先行馬有利であろう。
ディープ@武豊は、今回も馬群に揉まれるのを恐れて大外を廻ってくるはず。そこに、落とし穴がある。
「っていうか、ほとんどの馬がディープより前で競馬するんじゃないか」というごもっともな見解はほうって置いて…。(苦笑)

「ヤネが宣言通り」という前提条件で事を進める。

4メイショウサムソン10アドマイヤメインに波乱を期待する。
「今度はもっと積極的な競馬をする」という石橋と。「大逃げする」という柴田。
共に大舞台には弱そうな騎手だが、今回は明らかに挑戦者の立場。前者は馬体重、後者は香港遠征明けという不安はあろうが…僕は世間の恨まれ役となってもいい。

3ドリームパスポートだが、さすがに今回は人気している。

前走は直線がこの馬には長すぎた。一瞬の切れを活かせそうなこの馬には、中山の急坂がネックではあるがそれさえ乗り切ったら十二分に逆転の余地はあろう。
…ただ、有馬記念(中山2500)は、いくら「騎手は問わない」同馬であっても今回だけは乗りなれた騎手のほうがいいはず。独特なコース形態であるが所以。
病気明けの清水成駿は「休み明け」なので予想は「一度使ってから」であろう(笑)。彼は某雑誌で「ドリパスだけはこない」的な発言をしていたのに今回本命ですよ…(苦笑)



◎ 8メイショウサムソン
○ 10アドマイヤメイン
▲ 3ドリームパスポート
△ 4ディープインパクト

買い目

・馬単
◎→△ 4000円
○→△ 2000円
▲→△ 3000円
・馬連
◎○…400円  ◎▲…300円  ○▲…300円


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

速報! 有馬記念枠順確定 

2006/12/24  中山9R15時25分発走 第51回有馬記念(GⅠ) 芝右2500   出走馬

1枠1番  ポップロック ペリエ 57
2枠2番  デルタブルース 岩田 57
3枠3番  ドリームパスポート 内田 55
3枠4番  ディープインパクト 武豊 57
4枠5番  ダイワメジャー 安藤勝 57
4枠6番  スイープトウショウ 池添 55
5枠7番  コスモバルク 五十嵐 57
5枠8番  メイショウサムソン 石橋守 55
6枠9番  トウショウナイト 武士沢 57
6枠10番 アドマイヤメイン 柴田 55
7枠11番 スウィフトカレント 横山典 57
7枠12番 アドマイヤフジ 武幸 57
8枠13番 ウインジェネラーレ 蛯名 57
8枠14番 トーセンシャナオー 勝浦 55 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

阪神カップ回顧&夢の旅券!…でいいのか?~有馬記念予想その1「出走予定馬おさらい」

どうも、彼氏彼女がいる人は今年24日は可哀相だなぁと本気で思っているくまちゃんです。
…別にひがみじゃないですよ。だってその日は競馬ファンは当然のこと「これを見ないで何を見る」な有馬記念じゃないですか。
さらに夜にはM-1グランプリにナイナイの生放送…ある意味楽しみなクリスマスイブです。
うちの大学には「キリスト教概論」という講義がある(プロフィールに触れてあります)んですが、そこで先生であるオーストラリア人の方が「イブをデートの日にしてるのは日本くらい」的な発言をしていました…。
…別にひがみじゃないですよ。(笑)

そこで、クリスマスイブには大雪が降ったりなんなら雹(ひょう)でもドカンとこい!…と真剣に期待しているわけですが、それには「有馬記念」と結びつける理由があるのです。

それによって今○候補な馬が◎になるからです。

とりあえず、少しだけ先週のレース回顧をしときましょう。少しだけ。

2006/12/17 阪神11 第1回阪神カップ 芝1400   結果

1着 - 10フサイチリシャール  福永 8人気
2着 ◎ 7プリサイスマシーン  安藤勝 6人気
3着 - 13マイネルスケルツィ  武豊 4人気
4着 △ 11アサクサデンエン  藤田 5人気
5着 ○ 16シンボリグラン  柴山 2人気
単勝1010 馬連5390 馬単10880 三連単82560

「スーパーGⅡ」は、昨年東京スポーツ杯2歳Sと朝日杯FSを制して2歳王者となったリシャが好位から直線早めに抜け出して1年ぶりの復活勝利となった…。
結局「芝の短距離」が適していたのだ…。中京スポに記載があったように、今後低迷した日本の短距離界の救世主となれるか。

まぁ明らかに先行馬有利な条件でしょう、「阪神芝1400」。
5着までの馬の位置取りをみてみると、4着デンエンは別として勝ち馬から…
5-4-5、5-6-7、2-2-2、11-12-10、5-6-5…と、そこそこ前にいった馬が掲示板となっている。18マッテルゼは待ちきれずに(っていうか、待ちきっちゃダメだけど・笑)2-2-3の位置取りだったがやはり大外枠が影響したのだろう。自信の消しだった。

痛かったのが大逃げ有り得た1シンスケの出走取消。これでいわゆる「展開予想」はさっぱりわからなくなってしまった。結局今レースはHペースとなったが、彼のいるいないは全然レース展開が変わってくる。逃げ馬不在で当然先行馬有利となった。
勝ち馬は
スケルツィをマークする形で、楽な手ごたえでこの馬のリズムを福永は演奏した…って感じかな?

福永の「スタートのいい馬なので短い距離のほうが折り合いがつきやすい。気を抜くところがあるので、これくらいの距離のほうがいいのかもしれない」というコメントが全て。
今年に入りクラシック路線を進み惨敗し、ダート路線に向かい、結局マイラー適性を発見したようだ。
次は僕が好きなキンシャサとの勝負があるかも。楽しみである。

◎プリサイスはクビ差…直前の雨、さらに「直線で行くところがなくて仕掛けが遅れた。スムーズなら勝っていた」(安藤勝)で惜しかった…。6人気の◎が2着にきて満足(笑)。
△デンエンは着順以上の強い競馬。復調したかな?マイルだったらあるいは…って内容だった。次も人気しても押さえないと。
○シンボリグランが案外の内容。騎手も首をかしげているが、特に不利はなかった感じだけど…?

7着で健闘したと思うチアフルスマイル引退ですか(繁殖入り)…ご苦労様でした。


回顧はこの辺にしておこう。…っていうか、三連単意外とついてないなぁ多点マルチ買いパターンかな?


さぁさぁ、いよいよ今週末ですよ有馬記念!!
今年を締めくくるレース。このまま冬までのblog収支勝負(あっ、収支結果は有馬記念後に一緒に合計します)に勝ったとしても、関係なしにこのレースだけはなんとか当てたいところ。

もう時間も時間なんで(講義もあるし)今回はサッと…ですが、そんなに暇じゃなくても(もっくんほど忙しくはないですが…)今週くらいは有馬記念をしっかり占って・盛り上げていこうかと思っています。
    ~予定~(タイトル「夢の旅券!…でいいのか?」)
今日(第1回):出走予定馬おさらい
21日(木)深夜(第2回):もっくん、くまちゃんの有馬記念座談会
22日(金)深夜(第3回):中山芝2500って?過去の歴史は?
23日(土)深夜(第4回):最終決断

2006/12/24  中山9  第51回有馬記念 芝2500   出走予定馬

アドマイヤフジ 57 武幸
(アドマイヤムーン 55 藤田)←回避の可能性あり
アドマイヤメイン 55 柴田善
ウインジェネラーレ 57 蛯名
コスモバルク 57 五十嵐
スイープトウショウ 55 池添
スウィフトカレント 57 横山典
ダイワメジャー 57 安藤勝
ディープインパクト 57 武豊
デルタブルース 57 岩田
トウショウナイト 57 武士沢
ドリームパスポート 55 内田
トーセンシャナオー 55 後藤
ポップロック 57 ペリエ
メイショウサムソン 55 石橋守     (チャクラは回避)

現在の印
◎ ドリームパスポート
○ メイショウサムソン
▲ アドマイヤメイン
△ ディープインパクト
現在の買い目
・◎○▲→△の馬単  ・◎○▲の馬連orワイドボックス

3歳勢強っ!!(笑)
皐月賞から追いかけている馬を、最後まで買う。これは絶対だ。
…ただ、◎にできるかどうか…。

常識的に考えて、あの怪物を負かすとしたら彼よりも前で競馬をできる馬でないと厳しい。昨年のハーツクライがいい例。
よって◎が差し馬ってのはちょっとマズイ(苦笑)。
その先行勢だが、当然バルクやダメジャ(2人気?)も面白い。デルタはどうかな…

▲は…陣営の大逃げを匂わす発言で買いたくなってきた。回復できていたら(陣営いわく、香港ではあまり力を入れて走らなかったみたい)十分通用すると思っている。
人気薄の今回、GⅠに弱いヤネも気楽に騎乗できるし、実際菊花賞でソングを除いて一番強い競馬をした。あれで500短縮したら絶対に面白いと思うのだが…。

◎○中心に、明日以降みていこうと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年12月17日 (日)

闇夜に烏、雪に鷺(さぎ)~阪神C予想

どうも、さきほどまで成人式のスーツを買いに行ってきたんですが、店員さんに遠まわしに「成人式までにはウエストのほうをもう少し…」と言われてしまったくまちゃんです(苦笑)。
これから年末年始ですよ?もの凄い酷なことだと思いません??

酷といえば今週の勝負対象レース、阪神Cの予想でしょう。
なんせ新設重賞なので、特に僕の友人Yが重宝している「過去データ」は参考できませんし、天候も未知(マイルCSのように「良」でも「本当の良」とは限らない)ですし…。

GⅠ馬が4頭くらいいるいわゆる「スーパーGⅡ」なので、まさにタイトルが示すように「判別がつかない」。

この後すぐウインズに直行なので取り急ぎ印をアップします。
ちなみに夕方からはもっくんと久しぶりに再会します♪そこでの座談会「有馬記念」の模様はまた後ほどアップします☆そろそろコラボといきたいところ。


2006/12/17  阪神11 第1回阪神カップ(GⅡ) 芝1400   予想

◎ 7プリサイスマシーン
○ 16シンボリグラン
▲ 8コスモシンドラー
△ 6コートマスターピース
△ 11アサクサデンエン
☆ 15タマモホットプレイ

買い目

・三連単 軸◎相手○~△(マルチ)  各100円 3600円
・馬連  ◎○…500円  ◎▲…300円  ○▲…200円
・複勝  ☆400円

一言二言

◎は先週文句を言わせてもらったヤネ…と思いきやアンカツさんですか。
アンカツさんはテン乗り(なのか?)に弱そうなので不安だがそこまで人気していない(っていうか現在8人気!)ので高配狙って頑張ってほしい。

○は安定度。直前渋れば単も狙える。

▲は短距離で上手く好位置につけれそうなコウシロウでこのメンバーでも一発ない?

☆は「完全な良」となりそうなら買うって感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ダンチヒの取捨が明暗を分ける【阪神C予想】

どうも、もっくんです。

最近ホント多忙でこのブログに全く手をつけれませんでした。

今回も駆け足での予想です。

第1回阪神カップ(G2)「勝負対象レース」
◎⑬マイネルスケルツィ
○⑯シンボリグラン
△①ステキシンスケクン
△⑥コートマスターピース
△⑦プリサイスマシーン
△⑧コスモシンドラー
△⑩フサイチリシャール
△⑪アサクサデンエン
馬連
⑬-⑯1000円
①-⑬600円
⑥-⑬600円
⑦-⑬700円
⑧-⑬700円
⑩-⑬700円
⑪-⑬700円
一口コメント
ダンチヒDanzigの血の入ってる馬の取捨がポイントになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

JCから朝日杯FSまでの収支金額

2006/11/26 東10 ジャパンカップ(GⅠ)

    も く 
1着 ◎ ○ 6ディープインパクト  武豊 1人気
2着 △ ◎ 7ドリームパスポート  岩田 5人気
3着 - △ 3ウィジャボード  デットーリ 3人気
4着 △ - 10コスモバルク  五十嵐 6人気
5着 - △ 8フサイチパンドラ  福永 8人気

単勝130円 馬連750円(今思えばおいしかった) 馬単860円 三連単3830円

もっくん(-3380円)
ハズレ  収支-4900円   累計-6980円

くまちゃん(-17320円)
三連単軸2頭マルチ的中(3830円)(…も、トリガミ)  収支-1170円  累計-18490円

2006/12/3 阪11 阪神ジュべナイルフィリーズ(GⅠ)

   も  く
1着 複 ▲  2ウオッカ  四位 4人気
2着 - -  9アストンマーチャン  武豊 1人気
3着 - △  3ルミナスハーバー  小牧太 2人気
4着 複 注  17ローブデコルテ  福永 6人気
5着 複 △  16イクスキューズ  藤田 5人気

単勝1110円 馬連960円 馬単2860円

もっくん(-6980円)
ハズレ  収支-4900円   累計-11880円

くまちゃん(-18490円)
ハズレ  収支-5000円   累計-23490円

2006/12/10 中山11 朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ)

   も  く 
1着 - ◎ 3ドリームジャーニー  蛯名 2人気
2着 △ ○ 9ローレルゲレイロ  本田 7人気
3着 ◎ ▲ 11オースミダイドウ  ペリエ 1人気
4着 ○ △ 7フライングアップル  北村宏 3人気
5着 ▲ △ 4マイネルレーニア  松岡 4人気

単勝670円 馬連3750円 馬単6730円 三複2020円 三単18250円

もっくん-11880円)
ハズレ  収支-5000円   累計-16880円

くまちゃん-23490円)
馬連37,5倍×1400円=52500円的中  収支+47500円   累計+24010円


2学期ここまでの収支対決

くまちゃんが40890円リード


※今年を締めくくる「有馬記念」は、特別ルールにより掛け金上限は1万円とすることが、協議の上決定されました。(普段は5000円)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今年ベスト予想だった…とはなりませんように~朝日杯フューチュリティS回顧

どうも、どうもどうも。
高2の一生vodafone宣言に続いて今年末一生SoftBank宣言をしますくまちゃんです。

早速ですが…

2006/12/10 中山11R  第58回朝日杯フューチュリティS 芝1600   結果

1着 ◎3ドリームジャーニー  蛯名 2人気
2着 ○9ローレルゲレイロ  本田 7人気
3着 ▲11オースミダイドウ  ペリエ 1人気
4着 △7フライングアップル  北村宏 3人気
5着 △4マイネルレーニア  松岡 4人気

馬連37,5倍×1400円分=52500円的中!!
(JCからの二人の収支金額は後ほどアップします)

当blog開設(2006年4月)以来くまちゃん最高の予想(印が)が、皮肉にもあまり好まない2歳戦になった。

 

先週の予想投稿の反省を生かし、さっと回顧していこう。

ハナを切ってもいい(っていうか、それくらい前で競馬しないと勝機はなかった)△4マイネルレーニアだったが、最初は勢いあったもののすぐに「流れるように」下がっていって結局5番目の1角通過順位。
松岡よ、何をやっている。
競馬blog界で非難を浴びている彼だが、僕も納得できない。
まぁ結局距離が少し長いのかって感じがしたが…。レース後の彼の「折り合って競馬ができたし、最後も反応している。こういう競馬ができれば距離はもつと思います」というコメントから、勝ちにいかなかったことが容易に理解できる。
若さゆえに、いい意味で慎重に、悪い意味で消極的なレース運びをしてしまう。GⅠという大舞台は浅い経験のジョッキーを萎縮させかねない。
若いんだから、数少ない有力馬に乗って重賞に挑める数少ないチャンスで、逆に果敢に攻めていって出世していこう…という貪欲さが欲しかった。
スワンS@プリサイスマシーンとは違うのか。「GⅠ」という冠は重いのか。

よって、ゲート入りを嫌う素振りをみせてテンション高めだった「パッション○○」の11オースミダイドウがハナに。ヤネも無理に抑えなかったようだ。
この馬が結局レースを形成したわけであるが、彼の後ろにつく先行馬の仕掛けが若干早かったというレース展開で泣かされたか。逃げ馬不在で、目標馬がいなかったのも悪い流れだった。
それでは今後この馬はクラシック路線で主役となりえるのかということであるが、現状そこまでは厳しい気がする。能力の高さは認めるし、僕は脚色はむしろ差しがいいかもしれないなと感じたので可能性が広くなっているのだが、まずばパドックからでもある程度落ち着けるような大人になっていく必要はあろう。

「中山マイル」というコース形態上、1頭別次元の馬がいたがそれ以外はある程度好位置にいた馬が掲示板に。
とくにさきほどのダイドウ、さらには○9ローレルゲレイロがいい例で、上がり勝負前にはもう勝ち馬投票券対象となっていた。
ゲレイロだが、本田は最高の騎乗をしたように思える。さすが熟練者。
道中前に1頭壁を作って上がりで抜け出して…あれで負けたら仕方ない。
本田としては、ダイドウが思いのほか結構早く連候補から脱落してしまったので伸びきれなかったような解釈をしている。距離ももう少し伸びても大丈夫といっている。
僕はその両方を信じる。結構人気薄(7人気)でも期待通りよく走ってくれた。中山や阪神の坂もオッケーかな?

んで…
◎3ドリームジャーニーが別次元だったように感じた。
蛯名は4年ぶりにGⅠ王者となった。
スタートで出遅れ、道中結構差が開いている(最後尾の競馬)。…が、逆にこの展開が功を奏したか。完全に末脚勝負と腹をくくり、内枠ながら馬群には入らずに「ディープのように」すぅ~っと押し上げていって上がり勝負で外からまさに「強襲」。
とにかく切れ者ですよ、こいつ。だいたいね、前出のように直線短く坂があるコース形態上、直線一気なんてよほどの馬&ヤネの自信がないとできませんよ。着差以上の競馬だった。
このレース振りから、やはり中山や阪神は問題皆無であって、あとはダイドウ同様精神面の強化(とりあえずゲートかな)をしていけば、現時点能力はフサイチホウオーに次ぐ最高峰なのだから、是非順調にいってほしい。
蛯名が皐月賞も当然勝ちを狙ってくるだろう。好きな1頭。

その他、△7フライングアップルもいい競馬。
「道中は上手く脚をためれた。直線もしっかり伸びているし、マイルでも上手な競馬をしてくれた」(北村)のだが、前のレースからやはり中距離がいいように感じる。
上記の馬たちには一歩劣るものの、有力な1頭となりうる。


これで「馬券学科」秋学期の収支も一気に僕がリードという形に♪

今週の新設GⅡでなんとか相変わらずラブなキンシャサノキセキが出走してくれれば頭で勝負したいと思っているところです。
有馬は…もう1頭有力馬をピックアップしました。彼には昨年のハーツクライの再現を期待します。ヤネが問題ですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月10日 (日)

夢の旅券で向かう、夢の旅~朝日杯フューチュリティS予想

どうも…長文打って投稿したら文章消えてて超ショックなくまちゃんです…。

やっぱパソコンおかしいのかなぁ…。ってかココログ止めようかな…。トラブル多すぎ!


2006/12/10 中山11  第58回朝日杯FS 芝1600   予想(勝負対象)

◎ 3ドリームジャーニー
○ 9ローレルゲレイロ
▲ 11オースミダイドウ
△ 2ゴールドアグリ
△ 4マイネルレーニア
△ 7フライングアップル

買い目

・馬連   ◎○…1400円  ◎▲…1400円  ○▲…1000円
・馬単   ◎→△(馬番順に)…200円、200円、300円
       ○→△(馬番順に)…100円、200円、200円      総合計5000円

11ダイドウはペリエ次第でまさに「勝ち負け」だと思います。
勝っても納得(好位置から)。負けても納得(後方から)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

サンデーなき頂上決戦~朝日杯FS予想

もっくん予想のカテゴリですが、くまちゃんです。

このBlog流行り(どちらかといったら僕がよく利用してますが・苦笑)の「代理投稿」です。


2006/12/10  中山11R  第58回朝日杯フューチュリティS 芝1600   予想

(勝負対象レース)

◎ 11オースミダイドウ
○ 7フライングアップル
▲ 4マイネルレーニア
△ 9ローレルゲレイロ
△ 14アドマイヤヘッド

買い目

・馬連   ◎○…2000円  ◎▲…1000円  ◎△…各500円  ○▲…1000円
計5000円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 6日 (水)

あれ?2歳戦ってこんなに楽しかったのか~阪神ジュべナイルフィリーズ回顧

どうも、テレビを見ていてつくづく思うんですが、僕の理想の奥さんは山口もえなんだなぁな、今度もっくんと久しぶりの再会(彼がラグビー?の取材のために帰名するため)しますくまちゃんです。

「年上」「可愛い系」「自分より頭悪そう=癒し」という三大要素を満たす女性。
今更ですが、結婚は相当ショックを受けてました…所詮金ですか…。

前の予想投稿は僕のパソコンのネットの調子が悪いということでJHSGFC(日本女子高生ファンクラブ)関西支部長のもっくん(あっ、僕はそんなクラブ属してないですよ・笑)に代理投稿してもらったんですが、相変わらずよくわかんないパソコンなんですが(今度父親が直してみるとのこと)なんか投稿できるみたいなので回顧します。

2006/12/3  阪神11  第58回阪神JF 芝1600   結果

1着 ▲ 2ウオッカ
2着 - 9アストンマーチャン
3着 △ 3ルミナスハーバー
4着 注 17ローブデコルテ
5着 △ 16イクスキューズ
6着 ○ 8ハロースピード
7着 ◎ 12クラウンプリンセス

馬券…ハズレ


楽しめた2歳戦だった。

僕は、あまり2歳戦が好きではない。
…ってのも、2歳馬はわけわかんないからだ。

よって今レースもわけわかんなかったし、混戦模様っぽかったので印を7頭につけた(あえてマーちゃんはずし)が、結構印馬が食い込んでいってくれた。

どうせマーチャンは人気するだろうからはずしたわけだが、後々考えてみれば彼女を2着固定にすると面白かったなぁ…◎○▲→マーチャンでも結構儲かってたよ。

ついでにこの馬から振り返ると、スタートが結構よかったのが逆にマイルでもたなかった要因の一つかな?
掛かっていたように見える。
この馬は距離不安が指摘されていて、実際に僕もそう思っていたのだが、まぁ速い流れにも対応できるし、これなら桜花賞でも惨敗はなさそう。
最後の勝ち馬との競り合いも見ごたえあったけど、新コースの長い直線が分が悪かった。
1400までなら無敵、1600も対応可、次はそれ以上もみてみたい。

勝った2ウオッカ。大型馬で、四位ジョッキーが惚れているみたいだが、この枠番も味方したみたい。
経済コースを通って、「四位マジック」で外回り新コースによって上手く上がり勝負前に外に回って…そういったカンペキな騎乗。これならマーチャンにも十分に勝てる。
まぁ四位は○着が多いというイメージから▲印にしたってのもあった(笑)。

よくよく考えると、前走黄菊賞(1800・京都)は出遅れながらも2着に健闘している。
京都のようにノビノビできるコースに変わった阪神は絶対にこの大型馬にはプラス。
…まぁこのレースは8頭立てだったんだけど(笑)。

3着△3ルミナスハーバーは騎乗ミス。もう少し後ろで競馬しないと…。陣営懸念の馬体減も響いたかな?

4着と5着の馬は枠かなぁ…。距離ロスが響いたという藤田Jのコメントもある。

6着馬はよくわかんないけど、7着は思い切って本命にした12クラウンプリンセスだった。
道中なかなかいい位置につけていて、最後の上がりのなかなか手ごたえあったのだが…やはり坂か…!!平坦コースでもう一回狙いたいなぁ…桜花賞は無理だけど(苦笑)。


2歳戦にしてはハズレてもまずまずでしょう。
今回の反省として、「人気馬でも実力あったら素直に評価しとけ」ですね(苦笑)。
ってことは、年末の大レースは…?

…あっ、その参考レース(ジャパンカップ)、回顧してませんね(笑)。
今更ですが、◎夢旅券はよく頑張ってくれました。結果マイナスでもまたもや馬券に貢献してくれました。
ちなみに、今のところ、最後の最後も夢を追い、この馬で大勝負をする予定でいます。

今週はまた2歳戦(どーせ大本命馬オースミダイドウは僕のことですから本命にはしないんでしょう)だし、その次のGⅠがソレなんで、どーせソレで逆転するしかないっ!!


明日から携帯替えるし(SoftBank 911SH)、来週は合コン(ナース専門学校生という噂)、そして有馬…楽しみな日々が続きます☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

テスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

新装開店ならば出血大フィーバー必至!?【阪神JF予想】

どうも、早朝の予想となってしまってごめんなさいのもっくんです。

。。。ええ、また先週の回顧してません(笑)阪神JFの結果と一緒に載せます。

さて、今回のG1は2歳女王決定戦。女性の心さえ掴めない僕なのに、ましてや若き乙女たちの争いなどどのような結果になるのか見当もつきません。
しかも舞台は新装された阪神競馬場。外回りコース1600mを使用し、今までのレース傾向とも異なることが予想されるので、難解さに更に拍車をかけます。

と嘆いてばかりいてもしょうがないので、まずは土曜日に行われたレースから新装阪神の印象でもまとめておきます。

まず第一に思ったのが「新潟っぽい競馬」であること。
騎手がまだ阪神の長い直線に慣れておらず、総じてスローペースのレースが多かった影響もあるでしょうけど、そのような印象を受けました。これは僕だけでなく他のブロガーの人も同感のようで(http://blog.kansai.com/syuumatsu)、今後新コースに騎手がなれてきたら傾向も変わってくるかもしれませんが、今回に限っては「新阪神=新潟」論で話を進めていきたいと思います。

ということで今回の阪神JFは新潟に近い適正が求められると思われます。具体的には上に張ったリンク先のブログからの引用になりますが、

A:持続型の先行馬中心
B:直線の上がり3Fに特化して長くいい脚を使う追い込み馬

か幅を利かすのではないでしょうか。。。??

という前提に立って今回の予想に入ります。
馬券は荒れそうなのでメインは3連複7頭BOXという邪道路線で行きたいと思います(笑)
勝負するのは以下の7頭です。

①テンザンコノハナ
・・・未勝利を買ったばかりだが、父にカリズマティックを持つ持続力ある先行馬だ。内外の不利が無いといわれる新コースだが、それでも開幕週の内枠は有利。ごちゃつかなければ穴で面白い。
②ウオッカ
・・・前走の内容が好感だった。新潟コースではよく持続力ある末脚が武器のロベルト系が来ており、そのつながりで父タニノギムレットのこの馬を推す。
⑤ピンクカメオ
・・・フレンチデピュティと言えば代表的な「先行粘りこみ」血統。初めての1600mに不安を抱えるが、血統的には面白いしこなしてもおかしくない。
⑧ハロースピード
・・・ウオッカと同じく父にロベルト系のマヤノトップガンを持つ同馬。前走は差し損ねたが、コース替わりと鞍上交代で再浮上の余地あり。
⑮ジーニアス
・・・未勝利勝ちは新潟1600m。前走は1400も向かなかったので見直しの余地アリ。鞍上も横山で一発の期待です。
⑯イクスキューズ
・・・前走の内容より、高レベルだった札幌2歳Sを評価したい馬。8枠に入ったのは微妙だが逆にインコースでゴチャつくことはないと前向きに考えたい。
⑰ローブデコルテ
・・・この馬はコスモス賞2着を評価したい。それを含め、1800mに距離実績があることがスタミナの裏づけになっているのでは。

そして一番人気の⑨アストンマーチャンですが、前走の回顧時に「勝ち方が鮮やか過ぎて、逆に1400mがベストでは?」と書いた手前、買いません(笑)。「持続力ある末脚」という点ではこの馬はいいんだけど、ちょっと人気し過ぎの感が。。。

(買い目)
三連複BOX
①②⑤⑧⑮⑯⑰
各100円×35点=3500円
ワイドBOX
①②⑧⑮⑰
各100円×10点=1000円
複勝
①400円
計4900円

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「よくわからん騎手が高配演出~阪神JF予想」

くまちゃんのインターネットの調子が悪いとのことで、もっくんが代理投稿します。。。

◎12クラウンプリンセス
○8ハロースピード
▲2ウオッカ
注17ローブデコルテ
△3ルミナスハーバー
△16イクスキューズ
△18ハギノルチェーレ

買い目
・馬連◎○…600、◎▲…500、◎注…500、○▲…600、○注…400、▲注…300
・馬単◎→△各300、○→△各200、▲→△各200
総合計5000円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »