« 縁の下の力持ち~天皇賞(秋)回顧 | トップページ | 歴史よ、繰り返せ。馬券よ、当たれ【アルゼンチン共和国杯・ファンタジーS他予想】 »

2006年11月 5日 (日)

「T」に、注目したい~アルゼンチン共和国杯(GⅡ)予想

どうも、来週水曜日に僕がバイトしてるお店にテレビのロケで若槻千夏ちゃんとMEGUMIがくるんですが、僕が揚げた野菜入りのスープカレーをちなっティが口に運ぶのを想像しただけで興奮して寝付けない…と思いきや、やっぱりすぐ寝ちゃうくまちゃんです。いや、ホント疲れてるんですよ…。

そのスプーンはお宝だぁ…とか危ない発言をしていると、この前愛知県内で起こった小学生女子上履き盗難事件(犯人は、「匂いが嗅ぎたかった」と供述)に通ずるところあるんじゃないかこいつと思われかねないんで、この辺にしときます。(笑)

今週はGⅠはお休みですね。
よって、後で投稿するはずのもっくんの予想を軸にしてください…とか言ってると、夏競馬時の僕の予想の存在意義がなくなってしまうので、なんとかしないと。

んで、開催されるのは2重賞ですが、僕は迷わず「アルゼンチン共和国杯」を選択しました。

ってのも、やっぱり2歳ってのはよくわかんないんですよ。
そのファンタジーステークス、枠6~8の馬を買っとけば大丈夫かとは思いますが、なんせ生まれてまだ3戦くらいしか戦ってないお馬ちゃんばっかですからね…なにが起こるかわかんないです。
とりあえず有力馬に先行脚質が多いので、その展開面から13ハロースピードが4人気くらいなら面白いなぁ…と思ってたら今のオッズで1人気かぁ…やっぱ買わなくてイイネ。


2006/11/5  東京11 第44回アルゼンチン共和国杯(GⅡ)芝2500  予想

◎ 7トウカイトリック
○ 11ウインジェネラーレ
▲ 9トウショウナイト
注 14ブリットレーン
△ 4アイポッパー
★ 5チェストウイング

買い目

・三連複 軸◎相手以下5頭  各200円10点計2000円
・馬連  ◎○…500円、◎▲…400円、◎注…300円、○▲…400円、○注…200円、▲注…200円   計2000円
・馬単  ◎→△…300円 ◎→★…100円 ○→△…200円 ○→★…100円 ▲→△…200円 ▲→★…100円   計1000円    総合計5000円

アルゼンチン共和国杯はこうなってくれ

いきたい馬は3頭くらい?1アドバンテージは内枠がadovantage(有利)かと思うが、たしかにこのレースは最近軽量3歳馬が穴演出しているが、ちょっとここではずるずる…でしょう。以下の2つの新聞のコメントを見比べると、結構「消し」にもできる。
中○スポーツ(100円以上)…萩原師「中1週も体調は良くけいこの動きも良かった。軽ハンデを生かして頑張ってほしい」
某競馬専門紙(400円以上)…萩原師「1000万を勝ち上がったばかりですからね…。正直、勢いのある3歳馬でもキビシイでしょう。50キロのハンデを生かして抵抗したいですが、上位争いまではどうでしょうか…」

そこで、別にいきたい◎7トウカイトリックで勝負だ。
TT=芹沢というイメージがある(しかない)が、どうもレース運びが消極的な気がする。たしか、無謀にも自分は春天ではディープに勝つにはひたすら逃げるしかない的なエントリだったはずで、まぁそれは期待が十分だったからでもある。そもそも、以前芹沢は「4000でもいい」と言っていた記憶がある。それならなぜもっと思い切ったレース運びをしないのだ。それだけ持久力は絶対なんでしょ??
積極的な騎乗が目立つのはやはり外人ジョッキー。イネスでもよかったが、ここでは日本馬にはハーツクライなどに騎乗して慣れっこなルメールに乗り替えで非常に面白い。
菊花賞でもそうだったが、逃げ馬に重い印を打つのには結構勇気がいる。
休み明けは大丈夫のはずで、ここはあまり自信ないけど軸にする。

以下、有力なのは上がり勝負の差し・追い込み馬勢であろう。

たぶん今回も差してくる○11ウインジェネラーレは、むっちゃ久しぶり(1年3ヶ月ぶり)の前走、オールカマーで外に膨れながらもしっかり伸びた。着順ほど差はない。どうやら脚の不安は解消されたんじゃないか、と。それ以降間隔もあるし、反動も大丈夫だろう。
右眼を失明しているらしいが、左回りならあんま関係ないでしょう。トップハンデ馬との1キロの差が、微妙にプラスに影響してくれると信じる。

当然有力なのは▲9トウショウナイト。死角ないよなぁ…と思ってたら若干不安な点発見。前走、3着した京都大賞典だ。
あのレース、とにかくSペースで全てを上がりに捧げます的な展開だったのは、誰でも理解できるでしょう。レベルは未勝利戦とあんまかわんないという意見もちらりほらり。
勝ち馬はキレる牝馬の女王様で、2着も完全追い込み主義のファストタテヤマだったとこからもそれは明白。
今回は、さすがにSペースはないでしょう。そこが不安。
振り返ると、その前の札幌日経オープン(1着)もSペースだった。
…まぁ、1人気なんで自然と嫌う思考回路ってのもあります(笑)。

一番面白いのが注14ブリットレーンかな。
これだけ人気薄(10人気くらい?)だと逆に不安だが、穴を演出するならこれだ。
このレース、53キロ馬は{3・3・2・19}で、結構善戦している。しかも連対した6頭のうち4頭は7人気以下ってのがいい。
この馬の課題はゲートだが、前走は結構スムーズで、成長したか。非常に好調ということで、昨年4着したこのレースで2、3着辺りに紛れ込む期待をしている。
このままちっとも人気しないなら、この馬絡みの馬連はワイドに変更するかもしれません。

以下、人気2頭には死角がある。

△4アイポッパーは58キロのトップハンデはキツイでしょう。前出した京都大賞典では上がり勝負では厳しいことが判明して、仮にTTの出る幕なしのような展開になってしまったら不利でしょう。ヤネからも、「2着づけの馬単」なんて面白いかもしれない(笑)。勝ち切れないと思われ。

★5チェストウイングは人気しすぎ。
前走は前傾ラップで、最後結構いっぱいいっぱいだったみたいだし、だいたい反動が恐い。強い馬と戦ってないってのもねぇ…。



今週か来週当てて、なんとか再来週の男女4人で遊びにいく資金にしないと(笑)。

|

« 縁の下の力持ち~天皇賞(秋)回顧 | トップページ | 歴史よ、繰り返せ。馬券よ、当たれ【アルゼンチン共和国杯・ファンタジーS他予想】 »

「レース予想(くまちゃん)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78755/4070043

この記事へのトラックバック一覧です: 「T」に、注目したい~アルゼンチン共和国杯(GⅡ)予想:

» 872777 Blog Verification [872777 Blog Verification]
872777 [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 05時34分

« 縁の下の力持ち~天皇賞(秋)回顧 | トップページ | 歴史よ、繰り返せ。馬券よ、当たれ【アルゼンチン共和国杯・ファンタジーS他予想】 »