« 荒れる予感。 | トップページ | 安田記念速報! »

2006年6月 4日 (日)

マッテルゼを待ちきれないんだぜ~安田記念予想

「戦国模様」とは先週の最高峰レースを形容したもの。
…では、今回のGⅠは一体どんな熟語であらわせるのだろう。

大戦国模様だ。

…っていうか、先週は意外と戦国模様ではなかったか?…の、くまちゃんです。

金曜日に出馬表をみて、おそらく5週連続GⅠで最も難解なレースだとまずは一言。

安田記念。
わが国競馬の発展に多大な貢献をした安田伊左衛門の功績を讃え、昭和26年に「安田賞」として創設されたのが始まり。
33年に亡くなられたのを機に「安田記念」と改称され、59年にGⅠに格上げ、マイラーにとっては秋のマイルCSとともに最高峰のレースに位置づけられる。
平成5年から国際競走となったわけであるが、あたかも彼が「競馬は甘くない」と、あらためて僕らに警笛を鳴らすがごとく、ここ数年ことごとく人気馬がこない。

猫ひろしに言わせると、「おかぁさ~ん!東京競馬場から石油が出てるよ~!!」状態。
そう、荒れる。
石油が当日16時前に、噴出するかのごとくの夕方に一足早い夢花火。
目薬必須、勝ちの涙に負けの涙。
勝ちの涙を流した彼らは、胡散臭い競馬予想会社の写真に即採用できるものとなる。
負けの涙。「まぁ、難しかったから…」とは当然の弁だ。

00年から恐ろしくなった。
00年→10、6、3
01年→9、15、7
02年→7、2、4
03年→4、6、1
04年→6、4、5
05年→7、10、5
これは、過去6年間の当レースの上位三着までの単勝人気を示したもの。
強いていうなら6、7番人気を信頼できる。1~3人気なんて…。

よくもまぁ…とは、本命狙いの大多数。
そこで、5週連続GⅠのラストを締めくくるために、ここは幅広く作戦でいくしかない。
一応印をつけた…が、美空ひばりさんの「勝つと思うな、思えば負けよ」が降りかかってくる。
…まぁ簡単に言うと、「自信がない」(苦笑)。


2006/6/4(日) 東京11R 第56回安田記念 予想

◎ 1ダイワメジャー
○ 4ブリッシュラック
▲ 2ダンスインザムード
△1 11カンパニー
△2 6ハットトリック
△3 17オレハマッテルゼ
△4 3テレグノシス
× 8フジサイレンス


「どうしても印をつけなければならない」
というルールは全く無いが、「我が息子(娘)が自分の印目的の誘拐にあってしまった」という状況を勝手に作り出し(笑)、若干自信はないけれど、「誘拐犯さん、一応渾身の予想なんですから息子(娘)を返してください!」…と、なんとも不可解な状況(笑)で本命の印を撃ってみたのは1ダイワメジャー
前走のマイラーズCは高いマイル適性を示してダンムーに快勝。
以前はパドック周回中に座り込みだすという爆笑エピソードがあったらしいが、今やその心配はご無用。
喉鳴りの疫病歴があるが、回復した今の充実度で購買力をそそる。
唯一の欠点である東京コースでの実績面で若干マイナスとなるが、好材料の内枠というプラスで穴埋め可能。
そう、現在の東京コースは内枠が断然有利。
ここまでの東京GⅠ(NHKマイルCより)、勝った馬全てが10番枠より内というデータは無視できないであろう。
さらに血統。
皐月賞を勝っているとはいえ、マイル路線での復活は、マイルで本領発揮のもので間違いないと思われるため、東京1600は実績はたまたまでむしろ向くはずだ。
アンカツさんが先行押し切りで勝つ…と予想した。

対抗は4ブリッシュラック
香港馬は3頭の出走となるが、馬券に絡むのはこの馬か。
枠順にも恵まれた。陣営が大喜びしていたのも納得。
そして、陣営の超強気のコメント…の過信は出来ないが、昨年の当レースの最後の伸びがディープなインパクト。
前日販売オッズ(3日15時ごろ)で7人気でこりゃラッキー…と思いきや、4日深夜3時現在でいきなり1人気になっている…(苦笑)
東スポで清水氏が本命に挙げたのはやはり買い材料となってしまったようだ(苦笑)。

単穴は2ダンスインザムード
またも内枠でいい感じ。
前走のヴィクトリアマイルではこの馬の弱点である気性面の心配はノーサンキューで、今が旬なのよのレースを魅せてくれた(対抗に指名しました)。
牡馬相手で…という不安を払拭できるのが血統面。
前も述べた(はずです)が、父がSSで母父ニジンスキーは中距離の王道配合で、全姉にオークス馬、全兄にダンスインザダーク(菊花賞)がいる。
そして、スピードと末脚の持続力もいいはずで、それが最大限に発揮されるのは直線長い東京コース。絶好。
…ただ、勝ち切るのはどうかと思いこの印。

押さえは4頭。
どの馬も怖いがそれぞれ弱点がある。
血統面で
11カンパニー、環境面で6ハットトリック、年齢面で3テレグノシスが、それぞれ減点対象…と、大まかにいっておこう(眠いんですよ・苦笑)。
そこで注目は
17オレハマッテルゼだが、あの先週の悪夢の枠番(17番)というのもあるが、東京1600で大外から押し切れるのかという疑問が。
2走前はGⅠといえるメンバーではなく、前走のレベルも微妙で、力のいる東京200加算でこのメンバーとなるとどうか。…で押さえとまり。人気してるのも避ける材料。

そして大穴は8フジサイレンス。叩き2戦目で変わり身を期待するのだが、東京新聞杯でマッテルゼに勝利という実績は、55キロというのが大きく介入していた感はある(苦笑)。



3日に三連単のみ前日販売を購入したんですが、なんかマークミスが2箇所くらいあり以下のような謎のフォーメーションになってしまった(苦笑)。
慣れないボールペンが原因でしょう。ダンムーが2着だけって(笑)。
後は幅広く。…って、印は無視なの馬券ですね(笑)。

買い目

・三連単 フォーメーション
1、4→1、2、4→3、6、11、17 (各100円、1600円)

・馬単 6頭ボックス
2、3、6、8、11、17 (各100円、3000円)

・複勝
16 400円                     計5000円

いつも買う三連複は、このレースだったら馬単でも十分高配当・3着に村上ファンドも想定外な馬がくると困る(笑)…という点でやめました。

また、16ジョイフルウィナーが怖いので一応買っときます。

バイトが早く終わればいいんだけどなぁ…それではまた☆

|

« 荒れる予感。 | トップページ | 安田記念速報! »

「レース予想(くまちゃん)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78755/2061627

この記事へのトラックバック一覧です: マッテルゼを待ちきれないんだぜ~安田記念予想:

» 競馬狂いの、ほら!そこのあなた!! [300ヤードを超えろ!]
3連複馬券7〜16点を自動的に指し示してくれる。 常識予想では拾えない穴馬も簡単にピックアップ! 今までの予想法の概念をぶち壊す、 競馬史上初 『万能型競馬攻略法』 ここに誕生! [続きを読む]

受信: 2006年6月 7日 (水) 06時34分

» 資産運用☆競馬予想配信 [アートワン競馬予想]
これまで負け続けのあなた もうギャンブル競馬はやめにしませんか [続きを読む]

受信: 2006年6月23日 (金) 09時28分

» 買い目3〜4点で的中率100%?!禁断の競馬必勝法が遂に流出! [禁断の競馬必勝法]
買い目3〜4点で的中率100%?!禁断の競馬必勝法が遂に流出! [続きを読む]

受信: 2006年6月25日 (日) 00時18分

« 荒れる予感。 | トップページ | 安田記念速報! »