« 馬だって生き物だもんね~ヴィクトリアマイル回顧 | トップページ | 涙のキッスもう一度~オークス(優駿牝馬)予想 »

2006年5月20日 (土)

桜花賞組vsフローラS組!【オークス予想】

どうも、もっくんです。
明日は京都競馬場でオークスを見る予定です。
ということで結構気合入れて予想しました。
買い方は3連複6頭BOX!
その6頭とは・・・

①ブルーメンブラット
確かに中1週の強行軍は不安材料だが、その前走の勝ち方が圧巻。条件戦を勝ち上がったばかりといえども侮れない。もともとフラワーCでもキストゥヘヴンの3着に来ており、父アドマイヤベガなら距離伸びても不安はない。
②フサイチパンドラ
こちらはフラワーC2着馬。前走の桜花賞は大敗したが、外枠で折り合いがつけれなかったことが敗因。今回は2番枠からのスタートで、前を壁にしながら進めることができるはず。更に人気が落ちていることも歓迎材料。鞍上も福永に乗り替わり、陣営の意気込みもうかがえる。人気薄なら福永でも大丈夫なはず(笑)
⑬アドマイヤキッス
さすがに外せないでしょう。折り合いに不安のない上に、鞍上武豊。ただし前走で完璧な競馬をして2着だったこと、母系が母系のジェイドロバリー×リファールでG1で勝ちきる底力に欠けている印象があるので、勝つまではどうかという気はするが。上位争いは必至。
⑭ブロンコーネ
フローラS組は評価が低いが、上位2頭は怖い存在だと思う。フローラSの予想の時にこの馬の母系は優秀だ、みたいなことを書いたが、母系から推測するに2400mに距離伸びるのは歓迎。
⑰キストゥヘヴン
桜花賞の勝ち方を見るとマイラーという危険性もあるが、折り合いさえつけば問題ない。まぁ⑰番枠で折り合いがつくか、というのが最大の問題ではあるけど。
⑱ヤマトマリオン
この馬を見ているとシンコールビーを思い出す。シンコールビーは2003年フローラS1着→オークス3着と連続激走。この馬もフローラSを人気薄で制した1勝馬という点で共通している。父オペラハウスはクラシック向きの血統だし、ブロンコーネとあわせてもう一丁期待。

ちなみに人気どころで消した馬の理由は・・・
⑥コイウタ・・・さすがに今年G1で絶好調のフジキセキでも2400は長いでしょう。前走を見てもオークス不向きのマイラーという臭いがプンプンする。いくらノリでもさすがにもってこれないだろう。
⑤ニシノフジムスメ・⑨カワカミプリンセス・・・前走OPを制して勢いに乗って参戦するキングヘイロー産駒2頭。ただこのキングヘイローは現役時代ダービー惨敗を含め府中コースを苦手としていた。というかダンシングブレーヴ系自体、府中が苦手な印象が強い。そんなこと言ったらカワカミプリンセスは府中で勝っているわけだが、ダンシングブレーヴ系は府中は苦手といっても1800mは例外的なのだ。ということで2400の今回は2頭とも消し。

【買い目】
3連複BOX
①②⑬⑭⑰⑱各200×20=4000
3連複BOX
①②⑬⑰⑱各100×10=5000

|

« 馬だって生き物だもんね~ヴィクトリアマイル回顧 | トップページ | 涙のキッスもう一度~オークス(優駿牝馬)予想 »

「レース予想(もっくん)」カテゴリの記事

コメント

オークスあてた。
1-5の枠連。200円分。
我ながらせこいが、前日発売でこれだけこっそり購入。
川上・旭どっちかは連対すると思ってたで予想自体は珍しく冴えまくってた。なにせ配当が悪くて相手の枠に困ったが、一枠がメンツの割りについてたので・・・。くるならブラットだと思ってだけにパンドラにびっくり。

購入金額200円 払い戻し3660円だったはず
回収率 1830%

最近枠連ばっかあてとる。もっと昔に生まれるべきでした。

投稿: スズキマンバケン | 2006年5月22日 (月) 01時34分

やあ。もう昨日は悲惨だったよ。なんか冷静さに欠いてた・・・orz 軍資金も尽きたし、しばらく馬券はお休みかな。

投稿: もっくん | 2006年5月22日 (月) 12時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78755/1872974

この記事へのトラックバック一覧です: 桜花賞組vsフローラS組!【オークス予想】:

« 馬だって生き物だもんね~ヴィクトリアマイル回顧 | トップページ | 涙のキッスもう一度~オークス(優駿牝馬)予想 »