« ダービー速報! | トップページ | メインがメイン。でも…~日本ダービー(東京優駿)回顧 »

2006年5月31日 (水)

CB=ディープ、ルドルフ=サムソン よって三冠は確実!?【ダービー回顧】

結局上位の3頭はきさらぎ賞組で、今年の3歳牡馬G1路線はきさらぎ賞組から黙って買っておけばよかったのである。もっというなら、この1~3着は皐月賞1・2着馬+TRの勝ち馬であり、この構図は去年と全く一緒である。

印象から述べると、90年代と比べると明らかにTR組の台頭が目立ってきている。今年のアドマイヤメインのように、皐月賞にも行こうと思えば行けた素質馬が皐月賞をスキップしてダービー一本に絞るケースが増えてきたからだ。とは言ってもG1を勝ち抜いた馬を相手にするわけだから、TRは勝った馬でないと相手にならないというのが現実だろう。とにかく今後も皐月賞上位組vsTR勝ち馬という構図が重要になってくるだろう。

ここから各馬について振り返っていくが、まず大敗を喫したフサイチジャンク・アドマイヤムーンについて。フサイチジャンクは最終予想の段階で全兄のタイガーカフェを引き合いにして、「もしかしたらジャンクも府中はあまり向いていないのでは」と指摘したが、まさにその通りだった。外枠が災いした感もあるが、そもそもそれほど強くないのではという疑いが浮上(笑)。タイガーカフェのようにこのあと萎んでいく可能性もあり注意したい。アドマイヤムーンは4角でゴチャついた影響もあったと思うが、本質的には距離が長いのだろう。秋は天皇賞→マイルCS路線を薦めたいが、そもそもがTRホースではないかという危険性も浮上。まぁアドマイヤメインを当初「TRホースだ!」と言っていた俺の発言なんで、信憑性は薄いですが(笑)あと、6着に粘ったアペリティフは菊花賞の穴馬候補として、仮に前哨戦で惨敗したとしても覚えておきたい。

そして今年のダービーを語る上で欠かせないのがヨシトミ@アドマイヤメインだろう。稍重ながら時計のかかる馬場状態ではあったが、前半1000m62.5秒は明らかにスローペース。よって馬群もひとかたまりとなり、さらにインコースのほうが伸びるので最後の直線でゴチャついた。この逃げによって後続を封じ込めたわけで、ヨシトミの騎乗が冴えていたといえるだろう。一部では「平均ペースに持ち込んで後続に脚を使わせるのがこの馬のパターン。だがこのSペースでは持ち味を生かしきれていない。よってヨシトミの駄騎乗」との声もある。確かにその面は否定できないが、どっちにしろサムソンには勝てなかった気がする。

それくらい今年の3歳ではメイショウサムソンが抜けているということだ。同父のテイエムオペラオーを彷彿させる地味さ勝負強さ。まさに「ザ・オペラハウス」という感じだ。ヨシトミも「並びかけられた時には、もう相手(サムソン)は遊んでいました」と語るように、まだ余裕があった。ディープインパクトとはまた違った強さの持ち主。そういえばミスターシービー→シンボリルドルフと二年連続で三冠馬が出たことがあったが、CBの破天荒なレース振りはディープに似ていて、ルドルフの堅実な走りはサムソンに似ていると思いませんか?「歴史は繰り返す」とは言うけど、本当に二年連続三冠馬誕生の期待が高まってきた。こりゃ今年も菊花賞は生観戦決定ですな(笑)

|

« ダービー速報! | トップページ | メインがメイン。でも…~日本ダービー(東京優駿)回顧 »

「レース回顧(もっくん)」カテゴリの記事

コメント

上南のせいでダービー買えなんだ。見れなんだ。ちくしょう。

安田のコーナーじゃないけど安田の予想。深夜まで待ってたら明日九時に新宿のウインズ行って十時からバイトに入れない!

◎2:ダンスインザムード
○18:グレイトジャーニー
▲12:バランスオブゲーム
△8:フジサイレンス

これで。
◎は勢いでこのまま三着には来ると。ダイワメジャーより女傑の気まぐれ爆走にかけたほうが面白い気もしますし。去年の例もありますから。
○は何故人気薄なのか俺には分からんのですが。スローのダビ卿差して勝って、割と面子もいい不慣れな1400で五着来て、明らかに強くなっとるでしょう。元々不真面目で一生懸命走らないあたりも俺に似てて好感が持てますがこういう奴は目覚めると恐ろしいんですよ。
▲はGⅡしか来ない来ないいいながら、結局今回の安田では来て、チクショウ!来ないと決め付けなきゃよかった!とか言って悔しがりそう、とかいうリアルな想像が頭の中で繰り広げられたから。リンカーンが天皇賞で二着したんだから、こいつだって何かやりますよ。
△は休み前の調子が出れば番狂わせもあるかなあと。

買い目
ワイド流し 2-18 1200円
       -12 800円
       -8  500円

馬連 2-12    200円
    ー18    200円
    -8     100円
                計3000円で

投稿: スズキマンバケン | 2006年6月 4日 (日) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78755/2005816

この記事へのトラックバック一覧です: CB=ディープ、ルドルフ=サムソン よって三冠は確実!?【ダービー回顧】:

« ダービー速報! | トップページ | メインがメイン。でも…~日本ダービー(東京優駿)回顧 »