« 見るレースだったでしょ【天皇賞・春回顧】 | トップページ | NHKマイルといったら、マツクニでしょう【NHKマイルC予想】 »

2006年5月 7日 (日)

キンシャサの奇跡再来か~NHKマイルカップ予想

どうも、ミルクパンをほおばりつつもチョコパイにも手を伸ばしたいくまちゃんです(笑)。

6日(土)はバイトだったため、朝京都新聞杯と新潟大賞典の馬券を買ったんですが…
荒れましたね、共に。
特に新潟です。

よって完全にはずれましたが、バイトの最中にもっくんからメールが。
「京都新聞杯の馬連的中」
とのこと。
よっぽど嬉しかったんでしょう(笑)が、それにしてもあれは難レースですよ。
3マルカシェンクと6アエローザ。
確かに過剰人気感があったんですが、共に最低でも2、3着かなって思っていたんですが…
後々データを振り返ってみたんですが(これが反省点。時間が足りなくて…)、な~んかこのレースは波乱傾向強いらしくて…
よくよく考えると3と6はまだ2、3走しか走ってないですし、過剰信頼は間違いでした。
僕も馬連ボックスなら当たってたんですが、三連単とか調子に乗ってますしね(苦笑)。

まぁ土曜日は仕方ないとして、もっくんとの勝負には勝ちたいんで、頑張って予想をしていきましょう。

2006/5/7(日) NHKマイルカップ(GⅠ)予想

◎ 18フサイチリシャール
○ 15キンシャサノキセキ
▲ 1マイネルスケルツィ
△1 6ロジック
△2 4アポロノサトリ
△3 13アドマイヤカリブ
△4 2ファイングレイン
△5 8ステキシンスケクン
× 17ドラゴンウェルズ
× 10ダイヤモンドヘッド

データをみてみます(主に3点)。

まず、最近は人気薄の連対が目立っている点は軽視できません。

次に、連対馬20頭中14は差し追い込み馬である点。
これは納得できます。東京は直線が長いため、いい脚を長く使える馬なら好走できるからです。
そして、ニュージーランドT好走馬は不振という点。
たしかに東京と中山はコースが全く違いますからね。

あと、今回に関していうと雨ですから、あまり堅くはならない(=荒れる)気がします。
よって、馬連やワイドでもいいと思います。


それでは、具体的に予想に入りましょう。

まず本命ですが、18フサイチリシャールを挙げました。
「堅いじゃないか」と早速突っ込まれそうですが(苦笑)、負ける要素がなかなかみつからないんで。
疲れがなく好調子みたいですね。
僕が儲けた皐月賞では5着だったんですが、あのときは早めのスパートが要因であったと思います。
つまり、2000では距離が長かったというわけです。
それは血統が裏付けています。
父クロフネは新種牡馬ですが、他にもフラムドパシオン(UAEダービー3着)らを出していて信頼できるでしょう。母は重賞4勝、桜花賞2着。
配合的にやはりマイラーって感じで、父仔2代制覇の可能性は高いんじゃないかと。
さらに距離適性、東京コースの相性もよく、1着は堅い気がします。
脚質は先行、大外枠という点はたしかにマイナスですが、それを割り引きしても…です!

対抗は15キンシャサノキセキを挙げます。
この馬名が気になって、ウィキペディアで検索したんですが、1974年に、ボクシングでモハメド・アリがジョージ・フォアマンにKO勝利し、世界ヘビー級のタイトルを奪取したもので、このときの下馬評が圧倒的不利であってそれを覆し、その試合はコンゴ民主共和国の首都キンシャサでおこなわれたから、ボクシング界で「キンシャサの奇跡」として語り継がれているらしいです(あるスポーツ紙にも掲載あり)。

まぁ、それはさておき。
人気薄で、一番この位置にくる可能性があると思っています。
ここ2走は、共に不利な状況であったための敗戦だと思います。
輸送に強いのもプラスですし、切れ味があるため直線が長い東京は有利でしょう。
差し馬で15番枠だとまずまず展開も有利そうですし、あのフジキセキ産駒でアンカツさんだと、期待しちゃいます。
もし、万が一、良馬場なら、この馬が絡む確率はグンとあがるでしょう。期待大!!

単穴は1マイネルスケルツィ
NZT勝ち馬です。
さらに、今となってはレベル高であったことで有名(?)なきさらぎ賞で3着。
枠もなかなかいい(NZTと同じ)し、好調みたいですが、やはり前走のようにはいかないかと思い、▲にしました。
…ただ、この馬が勝ってもなんらおかしくはないので、はずすことは考えれないです。

非常に眠いので後は軽く(苦笑)。

注意は6ロジックから2ファイングレインまで。

△1は東京コースなら末脚を生かせます。非常に安定してますし、武豊に期待して、このメンバーでも複勝圏の可能性は十分にあります。近3走はすべて1600ですがすべて違うコースなのに複勝ってのも好感。

△2~4はどれも調子がよさそう。互角かと思います。
△3の13アドマイヤカリブは、骨折放牧明けで割り引き必要ですが、このレースに相性が良い後藤ジョッキーが騎乗なのでこの評価です。

押さえは8ステキシンスケクン
過剰人気な気がしますが、あのスピードでの逃げは怖いし、ボスジョッキーも怖いので。

穴は2頭ですが、特に17ドラゴンウェルズに期待します!


今回は(も)難しいですね…。買い目が増えちゃいます。

買い目

・ワイド ボックス(たぶん2頭くらい減らします)
18、15、1、6、4、13、2、8  各100円、2800円

・三連単 軸2頭マルチ(たぶん相手を2頭くらい増やします)
1ー18ー15、6、4  各100円、1800円

・複勝
17…200円
10…200円

計5000円

(変更あり。また、追加購入あるかもです)

それでは☆

|

« 見るレースだったでしょ【天皇賞・春回顧】 | トップページ | NHKマイルといったら、マツクニでしょう【NHKマイルC予想】 »

「レース予想(くまちゃん)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78755/1701088

この記事へのトラックバック一覧です: キンシャサの奇跡再来か~NHKマイルカップ予想:

» 競馬予想で儲ける  Life Project [競馬予想で金儲け   Life Project]
ただ今キャンペーン中!お客様利益還元開催中!50000円の情報料がなんと驚きの価格9000円で提供します。 [続きを読む]

受信: 2006年5月 7日 (日) 11時28分

« 見るレースだったでしょ【天皇賞・春回顧】 | トップページ | NHKマイルといったら、マツクニでしょう【NHKマイルC予想】 »